1
歌い手やボカロ

また始まった忘れんぼう

手帳の隅っこだってカレンダーにだって

マルしておいたのに

どうして怒ってるかおわかりですか?

2
歌い手やボカロ

足りないもの なーんだ 僕らの人生

正解どこなんだ 探せよ探せ

例外ない 二進も三進も 零下以内なら

劣化以外ない

3
歌い手やボカロ

話せば長いことも最後まで聞いてね

明日も早いからさ、朝には起こして

子供の頃に埋めた種もいつか芽を出す

大人になればわかる種と仕掛けもある

4
歌い手やボカロ

まだ青くて拙い 脆くて足りない

小さくて弱くて どうしようもない 僕だ

[間奏]

知りたかったんだ 成功と失敗 マルとバツの

5
歌い手やボカロ

誰だって可愛く変わりたいんだ

知らない顔しても意識し合ってる

背伸びしたメイクドキドキだけど

気付いてくれなきゃダメなんだから

6
歌い手やボカロ

間違ってばっかの私は

「大丈夫なんだ」って言うけれど

ほんとの本当はガラスよりも繊細だ

強がってばっかの私は

7
歌い手やボカロ

乾いた土にそっと 雨粒が流れてく

降りだした小雨が 黒い服の袖を濡らす

蓋つきのベッドで 花びら毛布は暖かい?

咽せ返るような白百合 君はぐっすりと眠って

8
歌い手やボカロ

三万円でイイコトが出来る時代です

どいつもこいつもそいつもあいつも馬鹿ばかり

です

そいつら相手に腰振って踊る女は