1
歌い手やボカロ

愛した理由も忘れちゃって

過食気味の胸で泣いちゃって

肌の色すら見えなくなってる

自分だけ傷ついたつもりで

2
歌い手やボカロ

まだ青くて拙い 脆くて足りない

小さくて弱くて どうしようもない 僕だ

[間奏]

知りたかったんだ 成功と失敗 マルとバツの

3
歌い手やボカロ

An anecdote some of you might heard of is

僕の無意識に入り込んだこの逸話を

intruding into my subconsciousness...

何人かはもう聞いたことがあるかもしれない

4
歌い手やボカロ

乙女解剖であそぼうよ

ドキドキしたいじゃんか誰だって

恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知った

あの夜から

5
歌い手やボカロ

「僕の命の歌で君が命を大事にすればいいのに」

「僕の家族の歌で君が愛を大事にすればいいの

に」

そんなことを言って本心は欲しかったのは共感

6
歌い手やボカロ

また始まった忘れんぼう

手帳の隅っこだってカレンダーにだって

マルしておいたのに

どうして怒ってるかおわかりですか?

7
歌い手やボカロ

誰にも渡さない 僕だけのプリンセス

大好きになればいいんじゃない?

僕につられちゃって言ってしまえばいいじゃん

大好きなんだよ 愛してる

8
歌い手やボカロ

足りないもの なーんだ 僕らの人生

正解どこなんだ 探せよ探せ

例外ない 二進も三進も 零下以内なら

劣化以外ない