スターナイトスノウ - Orangestar ft. 初音ミク の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:26
また冬が来るたびに ほら大人になるのさ

00:00:38
雪を手に何を作ろうかって震えた声

00:00:47
星の降る街をうつむいて歩く

00:00:53
いつかまた泣くならば笑って 笑って

00:01:01
Starlight Stage いつのまにか

00:01:04
今日が今日じゃなくなってったって

00:01:07
吐いた息はほら 僕ら生きているんだ

00:01:12
積もっていく想い出がずっと何年も重なって

00:01:18
地球を覆うまできっと愛を歌うよ

00:01:44
こみ上げてくばかりで ほら何も残せない

00:01:55
私はもう私のままでいようと星に願う

00:02:04
さぁ、新雪に足をとられるまま

00:02:08
歩く街が綺麗だ そんな顔で笑って

00:02:18
White Landscape 追いかけてた

00:02:21
きっと何年過ぎ去ったって

00:02:24
描いた日にはまだ 届かなくて泣くんだ

00:02:29
雪が降った後のこの世界がまだ好きだって

00:02:35
笑ってみせるには今日はちょっと寒いよ

00:03:05
星の降る街 夜空に浮かぶメロディー

00:03:10
生きていく どうせならば笑って 笑って

00:03:18
繋がってく星空をこんなふうに眺めている

00:03:24
それもいつの日か懐かしいと思うかな

00:03:29
積もっていく想い出に息苦しくならないよう

00:03:35
せめて僕ら今日もただ今日を生きていくんだ

00:03:40
Starlight Stage いつのまにか

00:03:43
今日が今日じゃなくなってったって

00:03:46
吐いた息はほら 僕ら生きているんだ

00:03:50
積もっていく想い出がずっと何年も重なって

00:03:56
地球を覆うまできっと愛を歌うよ

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

あぁ 君はもういないから 私は一人歩いている

あぁ 腐るよりいいから

行くあてもなく歩いている

あぁ これからはそうだな

2
歌い手やボカロ

『そりゃ何でも上手くはいかないもんだって。』

そんなわかっちゃいる声も存外刺さって。

この単調な日々の間で『愛』を待って

「結局人生つまらないや!」 なんて宣う。

3
歌い手やボカロ

未来線 海上 黎明 凪いだ視界 HAZE

さぁ 一直線に穿って 今日も不安定な将来へ

明日明後日僕ら どんな希望を 抱いていれば

生きていられるのか なんていわれるのか

4
歌い手やボカロ

自分より下手くそな人 探して浸るの優越感

でもその度ちょっと自分を嫌って 次元遡って

現実逃避

でも良いんじゃない? 別に良いんじゃない?

人気順
1
歌い手やボカロ

人を過度に信じないように

愛さないように期待しないように

かと言って角が立たないように

気取らぬように目立たぬように

2
歌い手やボカロ

あの日の景色にまた漕ぎ出せば

揺れ色重ね発つ日に浮かべた

夏の音に引かれて振り返る度

あの日の君が笑う

3
歌い手やボカロ

触れてみたい秘密と

壊してみたい夜の中で

間違いだらけの遊びしようよ

別に意味とか無いけどさ

4
歌い手やボカロ

繁華街地下場末のバーは

ボンクラ酔いどれ自称非凡人

使い捨てしたいクズと

されたい輩にて大繁盛