いかないで - 想太P ft. そらる の歌詞


00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます
00:00:22
何でもないと口をつぐんだ
00:00:27
ホントはちょっと足を止めたくて
00:00:32
だけどもきみは早足ですっと前を行くから
00:00:37
ぼくはそれを見つめてる
00:00:42
最終便 きみは乗る ぼくを置いてって
00:00:47
はしりだす ゆっくりと 地面がずれていく
00:00:53
泣いちゃだめ 泣いちゃだめ でもホントは言い
たいよ
00:00:57
「いかないで」
00:01:00
遠くへと 消えていく ぼくを置いてって
00:01:05
もう随分 見えないよ 夜が崩れていく
00:01:10
泣いちゃだめ 泣いちゃだめ でもホントは言い
たいよ
00:01:15
「いかないで」
00:01:40
祭りも終わればいつもと同じ
00:01:45
変わらぬ夜が来るんだと知った
00:01:50
だけどもきみはいつもよりずっと色っぽく見え
00:01:55
ぼくはそれを見つめてる
00:02:00
時間だけが 過ぎていく ぼくを連れてって
00:02:05
帰り道 暗いけれど 一人で大丈夫かな
00:02:10
街灯に 照らされて 影ができている
00:02:15
一人ぼっちさ
00:02:18
遠くへと 消えていく ぼくを置いてって
00:02:23
完全に また今度 夜が滲んでいく
00:02:28
泣いちゃだめ 泣いちゃだめ でもホントは言い
たいよ
00:02:32
「いかないで」
00:02:35
泣いちゃだめ 泣いちゃだめ でもホントは言い
たいよ
00:02:40
「いかないで」
人気順
1
歌い手やボカロ

「オオカミが来たぞ!」

やめてくれ ずっとずっと彷徨うように

馬鹿みたいだろ 少し期待しちゃってさ

どうやら噂の羊飼い 嘘だらけの景色

2
歌い手やボカロ

いつかの勇者に憧れて

無理だってわかっても飛び込む没ストーリー

寄せて集めた四人組

ほら 何でもかんでも 何にもかんにも

3
歌い手やボカロ

桜の咲く春の ため息になれたら

泣いてるキミの 鈴の音を そっと

揺らしてあげられる?

どうしたってさ 人目を惹く 黒い髪と華奢な肩

4
歌い手やボカロ

運命の女神様が目をとめた

「なんて可愛い赤ん坊だこと。

そうだわ! あの子に魔法をかけて遊びましょう」

くぼんだ両目 痩せぎすな体

人気順
1
歌い手やボカロ

何でもないと口をつぐんだ

ホントはちょっと足を止めたくて

だけどもきみは早足ですっと前を行くから

ぼくはそれを見つめてる

2
歌い手やボカロ

連絡するとメモを渡した

ホントはちょっと足を止めたくて

だけどもきみはホームへとすっと前を行くから

ぼくはそれを見つめてる

3
歌い手やボカロ

何でもないと口をつぐんだ

ホントはちょっと足を止めたくて

だけどもきみは早足ですっと前を行くから

ぼくはそれを見つめてる

4
歌い手やボカロ

何でもないと口をつぐんだ

ホントはちょっと足を止めたくて

だけどもきみは早足ですっと前を行くから

ぼくはそれを見つめてる