命に嫌われている。 - カンザキイオリ ft. めゐろ の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:19
「死にたいなんて言うなよ。 諦めないで生き
ろよ。」

00:00:24
そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな。

00:00:28
実際自分は死んでもよくて 周りが死んだら悲
しくて

00:00:34
「それが嫌だから」っていう エゴなんです。

00:00:38
他人が生きてもどうでもよくて

00:00:41
誰かを嫌うこともファッションで

00:00:44
それでも「平和に生きよう」なんて素敵なこと
でしょう。

00:00:48
画面の先では誰かが死んで それを嘆いて誰か
が歌って

00:00:53
それに感化された少年が ナイフを持って走っ
た。

00:00:57
僕らは命に嫌われている。 価値観もエゴも押
し付けて

00:01:02
いつも誰かを殺したい歌を 簡単に電波で流し
た。

00:01:07
僕らは命に嫌われている。 軽々しく死にたい
だとか

00:01:12
軽々しく命を見てる僕らは 命に嫌われている。

00:01:27
お金がないので今日も一日中惰眠を謳歌する

00:01:32
生きる意味なんて見出せず、無駄を自覚して息
をする。

00:01:36
寂しいなんて言葉で この傷が表せていいもの

00:01:41
そんな意地ばかり抱え今日も一人ベッドに眠る

00:01:46
少年だった僕たちはいつか青年に変わってく。

00:01:51
年老いていつか 枯れ葉のように誰にも知られ
ず朽ちていく。

00:01:55
不死身の身体を手に入れて、一生死なずに生き
ていく。

00:02:00
そんなSFを妄想してる

00:02:05
自分が死んでもどうでもよくて それでも周り
に生きて欲しくて

00:02:10
矛盾を抱えて生きてくなんて怒られてしまう。

00:02:15
「正しいものは正しくいなさい。」

00:02:17
「死にたくないなら生きていなさい。」

00:02:20
悲しくなるならそれでもいいなら ずっと一人
で笑えよ。

00:02:24
僕らは命に嫌われている。 幸福の意味すらわ
からず、

00:02:29
産まれた環境ばかり憎んで 簡単に過去ばかり
呪う。

00:02:34
僕らは命に嫌われている。 さよならばかりが
好きすぎて

00:02:38
本当の別れなど知らない僕らは 命に嫌われて
いる。

00:02:53
幸福も別れも愛情も友情も

00:02:58
滑稽な夢の戯れで 全部カネで買える代物。

00:03:02
明日死んでしまうかもしれない。 すべて無駄
になるかもしれない。

00:03:08
朝も夜も春も秋も 変わらず誰かがどこかで死
ぬ。

00:03:12
夢も明日も何もいらない。 君が生きていたな
らそれでいい。

00:03:17
そうだ。本当はそういうことが歌いたい。

00:03:22
命に嫌われている。 結局いつかは死んでいく。

00:03:26
君だって僕だって いつかは枯れ葉にように朽
ちてく。

00:03:31
それでも僕らは必死に生きて 命を必死に抱え
て生きて

00:03:36
殺してあがいて笑って抱えて

00:03:39
生きて、生きて、生きて、生きて、生きろ。

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

「死にたいなんて言うなよ。 諦めないで生き

ろよ。」

そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな。

実際自分は死んでもよくて 周りが死んだら悲

人気順
1
歌い手やボカロ

愛した理由も忘れちゃって

過食気味の胸で泣いちゃって

肌の色すら見えなくなってる

自分だけ傷ついたつもりで

2
歌い手やボカロ

「昨日人を殺したんだ」

君はそう言っていた。

梅雨時ずぶ濡れのまんま、部屋の前で泣いてい

た。

3
歌い手やボカロ

「僕の命の歌で君が命を大事にすればいいのに」

「僕の家族の歌で君が愛を大事にすればいいの

に」

そんなことを言って本心は欲しかったのは共感

4
歌い手やボカロ

「昨日人を殺したんだ」

君はそう言ってた。

梅雨時ずぶ濡れのまんま、部屋の前で泣いてい

た。