誰も知らないハッピーエンド - 40mP ft. 伊東歌詞太郎 の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:08
むかしむかし。

00:00:10
あるとこに、おじいさんとおばあさんが、

00:00:15
小さな家でつつましく暮らしていました。

00:00:22
川で洗濯しているとき、大きな桃が流れてきた
り。

00:00:29
山で芝刈りしているとき、輝く竹を見つけたり。

00:00:36
…なんてこともなく、

00:00:39
平穏な毎日を過ごしていました。

00:00:47
同じ家に住んで、同じ米を食べて。

00:00:54
ドラマチックな出来事などひとつもないけれど。

00:01:01
それは二人にとって素敵な物語。

00:01:09
おやすみ。めでたし、めでたし。

00:01:26
むかしむかし。

00:01:29
あるとこに、おじいさんとおばあさんが、

00:01:34
小さな家でつつましく暮らしていました。

00:01:41
助けた亀に連れられて、竜宮城へ行ってみたり。

00:01:48
殿様の前で美しく枯れ木に花を咲かせたり。

00:01:55
…なんてこともなく、

00:01:58
ありふれた毎日を過ごしていました。

00:02:05
ともに歳を重ね、しわの数も増えて。

00:02:12
振り返っても足跡さえ残ってないけれど。

00:02:20
それは二人にとって素敵な物語。

00:02:27
おはよう。はじまり、はじまり。

00:02:46
落し物は探さずに、見返りは求めずに。

00:03:00
ほんのささやかな幸せ、

00:03:04
分かち合って歩いてきました。

00:03:13
あの日出会えたこと、互いを愛したこと。

00:03:20
ドラマチックな出来事など望んでないけれど。

00:03:28
どうか二人にそっと穏やかな毎日を。

00:03:35
最期の眠りにつく日まで。

00:03:42
おやすみ。めでたし、めでたし。

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

ねえ、好きな人いるの?なんて

君が問いかけてきた

風が吹いて 髪が揺れて

教室の時が止まる

2
歌い手やボカロ

編み上げブーツの 靴ひも結んで

風呂敷の中に ミルクチョコレート

あなたに借りてた 「ふらんす物語」

大事に抱えて 今から会いにゆくわ

3
歌い手やボカロ

得意げに呟いた

心配ないからと

人の少ないホームで

ヘタクソに強がった

4
歌い手やボカロ

だんだん早くなる だんだん忙しくなる

だんだん早くなる だんだん難しくなる

だんだん早くなる だんだん楽しくなる

だんだん早くなる だんだん笑顔になる

人気順
1
歌い手やボカロ

全然つかめないきみのこと

全然しらないうちに

ココロ奪われるなんてこと

あるはずないでしょ

2
歌い手やボカロ

さぁこれから犯罪者にならないかい?

3年ぶり突然の連絡が

ぶっ飛んでんな

早くしなきゃ満月になってしまう前に

3
歌い手やボカロ

誰より大切な君に 愛されないことを恐れて

一万年先の星まで ひとっ跳びで逃げた

そっと瞼を開けてみる 目の前は黒い空の海

一億年先の地平まで 流れてゆくんだ

4
歌い手やボカロ

得意げに呟いた

心配ないからと

人の少ないホームで

ヘタクソに強がった