踊ル猫曰ク - まらしぃ ft. 初音ミク の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:39
時計の針が 真上で重なる

00:00:43
闇夜に こだまする 鐘の音

00:00:47
魔法が解けた 夢の跡たちは

00:00:51
もう 忘れられて しまったけど

00:00:54
丸い月が 空に滲み出す

00:00:58
優しい光は 誰のもの?

00:01:02
私のことも 照らして くれたら

00:01:05
いいのに

00:01:09
今宵も始まる 舞踏会

00:01:13
ガラスの靴 だなんて ありゃしないけど

00:01:16
すすり泣く声が 聞こえても

00:01:20
仮面の下の 素顔なんか 今更ね

00:01:26
興味ないの!

00:01:27
さあ ワンツー ワンツー 踊る 朝日が 昇るま

00:01:31
どうせ 怒る人なんか 誰もいないから

00:01:35
あゝ なんて なんて 悲しい舞 なのでしょう

00:01:38
踊る猫は言う 「おやすみ」

00:01:58
駆け巡っていく あの時の言葉

00:02:03
「ごめんね」 「さよなら」 「もう行かなくちゃ」

00:02:06
涙の痕が 私を支える

00:02:10
それだけ

00:02:13
今宵も始まる 舞踏会

00:02:17
着飾るドレス なんて ありゃしないけど

00:02:21
名前を呼ぶ声 聞こえても

00:02:24
仮面を被る理由 なんか今更ね

00:02:31
どうでもいいの!

00:02:32
さあ ワンツー ワンツー 踊るの 夜が明けるま

00:02:36
どうせ見てる人 なんか 誰もいないから

00:02:39
あゝ 何て何て 言われても いいから

00:02:43
私を 彩ってください

00:02:47
ねえ 何か何か 楽しいことを 教えてよ

00:02:50
どうせ心配だなんて 誰もしないでしょう?

00:02:54
あゝ なんて なんて 可憐な舞 なのでしょう

00:02:58
踊る猫は言う 「助けて」

00:03:40
もう ワンツー ワンツー 踊るの くたびれ ちゃっ
たよ

00:03:44
猫被るのを やめて 仮面外したら

00:03:47
あゝ なんて なんて 心地が いいのでしょう

00:03:51
踊る猫は言う 「おかえり」

00:03:58
さあ ワンツー ワンツー 踊るの 夜が終わるま

00:04:02
どうせ 失うものなんて 何にもないから

00:04:06
あゝ 何と何と 言われても いいんだ

00:04:10
私は私 それだけ

00:04:14
さあ ワンツー ワンツー 踊るの 時が来たるま

00:04:17
舞踏会は そろそろ 幕が降りるから

00:04:21
あゝ なんて なんて 美しい舞 なのでしょう!

00:04:25
踊る猫は言う 「おはよう」

00:04:28
夢はいつか醒めるから

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

時計の針が 真上で重なる

闇夜に こだまする 鐘の音

魔法が解けた 夢の跡たちは

もう 忘れられて しまったけど

2
歌い手やボカロ

今日もまた 孤独にて

暗闇へ木霊する叫声

お母さん お母さん

満天の 星空へ

3
歌い手やボカロ

冷めた紅茶はテーブルに残されたまま

憂鬱な夕暮れ 持て余す時間

いつまでここに置いておくのかしら?

いらない そんなのいらない

4
歌い手やボカロ

今宵も天(そら)は 明るく

一際輝く 流星の尾

愛しき君の 身を案じ

くるりくるり 回って

人気順
1
歌い手やボカロ

ココロぽつり 張り詰め プツリ

四六時 背伸び 徒に病み

ココロ肯定 出来ず 擦りキズ

しのぐコノ毒 至らず孤独

2
歌い手やボカロ

どうだっていい言を

嘘って吐いて戻れない

時効なんてやってこない

奪ったように奪われて

3
歌い手やボカロ

45秒で何ができる?

45秒で何ができる?

君の事を考える事!!

45秒で何ができる?

4
歌い手やボカロ

なあ 元気? 調子はどうだい?

ああ もうね そういうの辞めたんだ

うん なんか もう回復の見込みは無いそうなん