フィクサー - ぬゆり ft. メガテラ・ゼロ の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:29
今日までの記憶の全部を消してしまう時まで眠
れない

00:00:36
明日から生きていく自分の身代わりが欲しくて
堪らない

00:00:43
大丈夫と言わせて 後から君のせいにさせては
くれないか

00:00:50
今更意味ないから後から君のせいにさせてはく
れないか

00:00:55
出来ない約束を

00:00:58
とうとうと溢れる一言一言ばかりに脳を奪われ
るくらい

00:01:05
意味を成せない 何も出来ない

00:01:08
見えない 逃げたい 飛びたい やめたい 逸らせ
ない

00:01:11
だから 沈め 沈め 這い上がれないほどまで

00:01:18
飽きるまで 落とせ 落とせ 救い垂らす時まで

00:01:40
嘘味の粒々を喉から締め出した悲鳴ごと噛み砕

00:01:47
笑顔が下手なばっかで 知ったような口ぶりに
沿ってやり過ごす

00:01:52
なりたくなかった

00:01:55
今日役立つ眠たい眠たい理想で救われることを
待つ

00:02:02
一番目は「い」の口で言う 力強く固く痛く噛
み締めて

00:02:09
死んでしまえ しまえ この先も過去も知らず

00:02:15
嫌いなら 壊せ 壊せ どうせなら加害者になれ
ばいい

00:02:23
食べきれない苛立ちも何も生まない悲しみも

00:02:30
味気なくて吐き出す前にもう もう次を歌え

00:03:13
どうせなら 踊り踊れ 灰色になり切る前に

00:03:20
打ち鳴らせ 変われ 変われ 眠り落ちる時まで

00:03:27
どうせなら 奪え 奪え 飼い慣らした嘘暴いて

00:03:35
煮え滾る頭に過ぎった虚像を見ていた

00:03:42
自分を見ていた

人気順
1
J-Pop

生活の偽造 いつも通り 通り過ぎて

一回言った「わかった。」戻らない

確信犯でしょ? 夕食中に泣いた後

君は笑ってった 

2
歌い手やボカロ

今日までの記憶の全部を消してしまう時まで眠

れない

明日から生きていく自分の身代わりが欲しくて

堪らない

3
歌い手やボカロ

くしゃくしゃになった診察券を持って

簡単な想像に日々を使っている

単調な風景にふと眠くなって

回送列車に揺られ動いている

4
歌い手やボカロ

今日までの記憶の全部を消してしまう時まで眠

れない

明日から生きていく自分の身代わりが欲しくて

堪らない

人気順
1
歌い手やボカロ

わたしが瞼を閉じたなら 独りぼっちの世界だ

目を離した隙に 何処かへ行ってしまうの

いつの日か君とお別れをしたんだ

灯りの消えかかったトンネルのようだ

2
歌い手やボカロ

報酬は入社後並行線で

東京は愛せど何にも無い

リッケン620頂戴

19万も持って居ない 御茶の水

3
歌い手やボカロ

ブラジャーのホックを外す時だけ

心の中までわかった気がした

携帯なんて出なくていい

いつの間にか 時間が止まればいい

4
歌い手やボカロ

光が見えてた 誰かが落としたみたいだ

深く深く 何も無い場所へと潜り続けてく

誰も何もいない暗闇で 僕だけが見つけた光に

手を伸ばす