ドーナツホール - ハチ(米津玄師) ft. S!N の歌詞


オフボーカル
お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます
オフボーカルにすることでカラオケが出来ます

00:00:18
いつからこんなに 大きな思い出せない記憶が
あったか

00:00:22
どうにも憶えてないのを ひとつ確かに憶えて
るんだな

00:00:26
もう一回何回やったって思い出すのはその顔だ

00:00:30
それでもあなたがなんだか思い出せないままで
いるんだな

00:00:34
環状線は地球儀を巡り巡って朝日を追うのに

00:00:38
レールの要らない僕らは望み好んで夜を追うん
だな

00:00:41
もう一回何万回やって思い出すのはその顔だ

00:00:45
瞼に乗った淡い雨 聞こえないまま死んだ暗い

00:00:50
何も知らないままでいるのが

00:00:53
あなたを傷つけてはしないか

00:00:57
それで今も眠れないのを

00:01:01
あなたが知れば笑うだろうか

00:01:06
簡単な感情ばっか数えていたら

00:01:09
あなたがくれた体温まで 忘れてしまった

00:01:14
バイバイもう永遠に会えないね

00:01:17
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまっ
たんだ

00:01:21
上手く笑えないんだ どうしようもないまんま

00:01:33
ドーナツの穴みたいにさ 穴を穴だけ切り取れ
ないように

00:01:37
あなたが本当にあること 決して証明できはし
ないんだな

00:01:41
もう一回何回やったって思い出すのはその顔だ

00:01:44
今夜も毛布とベッドの隙間に体を挟み込んでは

00:01:48
死なない想いがあるとするなら

00:01:52
それで僕らは安心なのか

00:01:56
過ぎたことは望まないから

00:02:00
確かに埋まる形をくれよ

00:02:05
失った感情ばっか数えていたら

00:02:09
あなたがくれた声もいつか 忘れてしまった

00:02:13
バイバイもう永遠に会えないね

00:02:16
何故かそんな気がするんだ そう思えてしまっ
たんだ

00:02:20
涙が出るんだ どうしようもないまんま

00:02:41
この胸に空いた穴が今

00:02:45
あなたを確かめるただ一つの証明

00:02:49
それでも僕は虚しくて

00:02:52
心が千切れそうだ どうしようもないまんま

00:02:57
簡単な感情ばっか数えていたら

00:03:00
あなたがくれた体温まで 忘れてしまった

00:03:04
バイバイもう永遠に会えないね

00:03:11
最後に思い出した その小さな言葉

00:03:16
静かに呼吸を合わせ 目を見開いた

00:03:19
目を見開いた 目を見開いた

00:03:23
あなたの名前は

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

懐かしい香り午前六時前の

見慣れぬ街を独り歩いているんだ

昨日も今日も同じような色に嫌気差した

きっと あの向こうに待つのも 変わらぬ色の未

2
歌い手やボカロ

そうさ 俺は目覚めてしまった

特別なチカラ 持ってしまった

このバリアの前には どんな奴らも無力だぜ

天使か悪魔の生まれ変わりか

3
歌い手やボカロ

注ぐ太陽浴びて 楽しげに

はしゃぐ人の顔を

睨みながらに 横切っていく

徹夜明けの朝で

4
歌い手やボカロ

愛情と愛憎の感情 空想想像上机上論

証言と文献によれば 恋は流線形

友情以上の関係論と 境界延長線上

経験的数値による 行為の統計

人気順
1
歌い手やボカロ

地を覆う大きな傘。

中央に塔が一本建ち、それが機械の塊を支えて

いる。

当然 真下にある集落には陽が当たらず、

2
歌い手やボカロ

(back to the history and remember when I

was born)

何もない砂場飛び交う雷鳴

しょうもない音で掠れた生命

3
歌い手やボカロ

いつからこんなに大きな思い出せない記憶があっ

たか

どうにも憶えてないのを ひとつ確かに憶えて

るんだな

4
歌い手やボカロ

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶が

あったか

どうにも憶えてないのを ひとつ確かに憶えて

るんだな