チョコレートミルク - あぷえら ft. メガテラ・ゼロ の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:09
君の声が聞こえたような気がした

00:00:13
深夜2時を過ぎて もう眠るのは諦めた

00:00:18
記憶が 飛んでいる

00:00:20
わからない 答えて

00:00:22
絡まったままの心

00:00:26
チョコレートミルクみたいに

00:00:30
甘くて 吸い込まれ

00:00:32
溶けて 消えてしまうよ

00:00:35
朝まで踊ろうって

00:00:37
キリがないほど笑って

00:00:39
冷めないね 夢の淵に

00:00:43
落っこちた

00:00:53
君の居ない部屋未来は

00:00:57
きっとすぐ生活になる

00:01:02
お気に入りのマグカップ

00:01:03
時計の針が戻る

00:01:06
誰が上書きした

00:01:09
何回目だ?

00:01:13
どこにいるの?

00:01:17
君と飲んだあの

00:01:22
チョコレートがグルグルと回るよ

00:01:28
チョコレートミルクみたいに

00:01:31
甘くて 吸い込まれ

00:01:34
溶けて 消えてしまうよ

00:01:37
朝まで踊ろうって

00:01:39
キリがないほど笑って

00:01:41
冷めないね 夢の淵に

00:01:44
落っこちた

00:01:50
チョコレートミルクに溶けて

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

君の声が聞こえたような気がした

深夜2時を過ぎて もう眠るのは諦めた

記憶が 飛んでいる

わからない 答えて

人気順
1
歌い手やボカロ

声は出さないで やり切れなさに 沈黙で叫んだ

言葉なんて

ここじゃ全く役に立たないことは わかってい

るだろう

2
歌い手やボカロ

一つ二つと歳を重ねて 外面だけは大人になっ

毎日が何時も くだらなさ過ぎて笑えないや

一歩でも三歩でも 前に進めば何かが変わる

3
歌い手やボカロ

ブラジャーのホックを外す時だけ

心の中までわかった気がした

携帯なんて出なくていい

いつの間にか 時間が止まればいい

4
歌い手やボカロ

散らかったベッドの上を

漂って深く 沈んでく

答えは見ないで

消えない願望に葛藤