ラストリゾート - Ayase ft. 初音ミク の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:17
くしゃくしゃの頭の中で考えている

00:00:21
十四時過ぎに開いた目がぼやけてる

00:00:25
嗚呼またやって来た今日に舌打ちをして

00:00:29
始まる僕の最終演目

00:00:40
四十二度溜息とスモーク

00:00:43
嗚呼リンスー切れてたんだ

00:00:45
洗濯も溜まってたんだ

00:00:47
まあもういっか

00:00:48
狭くなったベランダの様だ

00:00:51
ゴミ溜めの様だ

00:00:53
それが僕だった

00:00:56
さあ何処までだって行こうか

00:00:58
嗚呼此処までだって笑った

00:00:59
逃げ場の無い世界で逃避行

00:01:03
恐れは無いなもう無いな

00:01:05
歩き疲れたところで終わりにしようか

00:01:25
愛しくて堪らないからって

00:01:28
飼い馴らし過ぎてぎゅっと

00:01:30
手を繋いだままの怠惰が

00:01:33
こっちを見て笑った

00:01:34
こんなもんさと何度も笑った

00:01:36
憐れむ様な遠い目で

00:01:40
さあ何処までだって行こうか

00:01:42
嗚呼此処までだって分かった

00:01:44
行き場の無い世界に花束を

00:01:48
何でもいいよもういいよ

00:01:50
見渡す限り僕だけ置き去りみたいだ

00:02:27
散々だって嘆いた

00:02:29
もう何回だって憂いた

00:02:31
宛名の無い助けは届かずに

00:02:35
何にも無いよもう無いよ

00:02:37
殴り連ねた言葉と終わりに行こうか

00:02:42
嗚呼これでよかったんだって

00:02:45
そう何度も唱えて

00:02:46
掴めずに消えてゆくユートピア

00:02:50
あの時きっとねえきっと

00:02:52
引き返すには少しだけ遅過ぎたようだ

00:02:59
終わりを告げた

00:03:03
綺麗な日だった

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

くしゃくしゃの頭の中で考えている

十四時過ぎに開いた目がぼやけてる

嗚呼またやって来た今日に舌打ちをして

始まる僕の最終演目

2
歌い手やボカロ

あの日の景色にまた漕ぎ出せば

揺れ色重ね発つ日に浮かべた

夏の音に引かれて振り返る度

あの日の君が笑う

人気順
1
歌い手やボカロ

本能が狂い始める

追い詰められたハツカネズミ

今、絶望の淵に立って 踏切へと飛び出した

そう 君は友達 僕の手を掴めよ

2
歌い手やボカロ

覚えてる?あの日の耳打ち

「世界一可愛いよ」なんてね

元気ない君にかけた本音は

ちょっと君を困らせたね

3
歌い手やボカロ

君の声一つでこんなにも変われるって

やっぱり君なんだ君じゃなきゃダメなんだ

「何組になったの? 君は」さりげなく聞いた

「同じクラス? どこでもいいけど」

4
歌い手やボカロ

Daphne(ダフニー) Ficus(フィークス)

Iris(アイリス) Maackia(マーキア)

Lythrum(リスラム) Myrica(ミリカ)

Sabia(サビア)