雲になったら - 40mP ft. 洛天依 の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:01
泣かないで 先に泣くなんてズルいよ

00:00:05
悲しみは半分に割ったはずでしょ

00:00:11
はじめから こんな日がやってくること

00:00:16
なんとなくわかってたよ

00:00:25
いらないよ 「ゴメン」も「ありがとう」も

00:00:30
これ以上両手に持ちきれない

00:00:35
ひとつだけわがままが言えるなら

00:00:40
もう一度 抱きしめて

00:00:45
過ぎた季節にあなたを探す

00:00:50
戻らない時間の片隅で

00:00:58
私がいつか消えてなくなって

00:01:03
この体 空に還るなら

00:01:08
光をそっと吸い込んで

00:01:13
白い雲になりたい

00:01:18
懐かしい風に吹かれて

00:01:23
零れた涙の通り雨が

00:01:28
アスファルトを濡らしたとき

00:01:33
思い出してくれますか

00:01:44
雨宿り 唇重ね合った

00:01:49
この世界が二人のものに見えた

00:01:54
五分だけ永遠を夢見る

00:01:59
それくらい許してね

00:02:04
あなたはきっと気づいていたでしょ

00:02:09
雨粒みたいなひと雫

00:02:17
私はいつもつよがってばかりで

00:02:22
でもそれは全部見抜かれてて

00:02:27
あなたはそっと笑いながら

00:02:32
優しく手を握ってくれた

00:02:48
つないだ手がほどけてく

00:02:53
霧のように 虹のように

00:02:58
もう一度 もう一度

00:03:03
あの日に帰りたい

00:03:24
私がいつか消えてなくなって

00:03:29
この体 空に還るなら

00:03:35
光をそっと吸い込んで

00:03:40
白い雲になりたい

00:03:45
行くあてもなく風にのって

00:03:50
何十年 さまよい続けて

00:03:55
あなたにたどり着いたとき

00:04:00
思い出してくれますか

00:04:07
その日がきたら

00:04:10
また好きになっていいですか

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

むかしむかし。

あるとこに、おじいさんとおばあさんが、

小さな家でつつましく暮らしていました。

川で洗濯しているとき、大きな桃が流れてきた

2
アニソンやゲーム

待ち合わせは二時間前で

此処に独り それが答えでしょ

街ゆく人 流れる雲

僕のことを嘲笑ってた

3
J-Pop

ねえ、君はいつもすぐ目の前にいるのに

ねえ、僕はいつもその手に触れられなくて

ねえ、君の目には今何が映ってるの?

ねえ、僕の目には抜け殻の君がいるよ

4
歌い手やボカロ

遠すぎた未来が 今は目の前で、ほら

歩き出せないまま立ち竦んだ僕を見てる

近すぎた僕らは いつも互いのすべて

当たり前のように感じながら過ごしてきた

人気順
1
歌い手やボカロ

泣かないで 先に泣くなんてズルいよ

悲しみは半分に割ったはずでしょ

はじめから こんな日がやってくること

なんとなくわかってたよ

2
歌い手やボカロ

ねえ、好きな人いるの?なんて

君が問いかけてきた

風が吹いて 髪が揺れて

教室の時が止まる