ドレミファロンド - 40mP ft. 花たん の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:24
丘を越えて山を越えて谷を越えてゆくんだ

00:00:28
川を越えて海を越えて空を越えてゆくんだ

00:00:32
雨上がりの空 虹を描いて

00:00:36
皆に会いにゆくよ

00:00:39
大切なのは僕でいること 間違いだらけの毎日

00:00:47
手と手をつないで 目と目を合わせて

00:00:51
どこまでも歩こう

00:00:57
おサルさんのロンド キリンさんのロンド

00:01:01
ウサギさんのロンド 気がつけば僕も

00:01:04
小鳥たちのロンド 子犬たちのロンド

00:01:08
子猫たちのロンド 笑顔で歌うよ

00:01:24
朝を越えて昼を越えて夜を越えてゆくんだ

00:01:28
雲を越えて月を越えて星を越えてゆくんだ

00:01:31
星空の下に 浮かべた涙

00:01:35
皆に会いにゆくよ

00:01:39
大人になればわかるはずなのに

00:01:43
悩み事ばかり増えてゆく

00:01:47
そんなときには空を見上げて

00:01:50
皆と一緒に歌いながら

00:01:58
お医者さんのロンド 大工さんのロンド

00:02:02
八百屋さんのロンド 気がつけば僕も

00:02:06
山田さんのロンド 田中さんのロンド

00:02:10
鈴木さんのロンド 笑顔で歌うよ

00:02:37
小人さんのロンド 巨人さんのロンド

00:02:40
宇宙人のロンド 気がつけば僕も

00:02:44
寂しがりのロンド 忘れんぼのロンド

00:02:48
照れ屋さんのロンド 笑顔で歌うよ

00:02:54
お母さんのロンド お父さんのロンド

00:02:58
お姉ちゃんのロンド 気がつけば僕も

00:03:02
お婆ちゃんのロンド お爺ちゃんのロンド

00:03:05
君と僕のロンド 皆で歌えば

00:03:09
世界は回って 笑顔になれるよ

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

むかしむかし。

あるとこに、おじいさんとおばあさんが、

小さな家でつつましく暮らしていました。

川で洗濯しているとき、大きな桃が流れてきた

2
アニソンやゲーム

待ち合わせは二時間前で

此処に独り それが答えでしょ

街ゆく人 流れる雲

僕のことを嘲笑ってた

3
J-Pop

ねえ、君はいつもすぐ目の前にいるのに

ねえ、僕はいつもその手に触れられなくて

ねえ、君の目には今何が映ってるの?

ねえ、僕の目には抜け殻の君がいるよ

4
歌い手やボカロ

遠すぎた未来が 今は目の前で、ほら

歩き出せないまま立ち竦んだ僕を見てる

近すぎた僕らは いつも互いのすべて

当たり前のように感じながら過ごしてきた

人気順
1
歌い手やボカロ

「ねぇこっちおいでよ…なんて」

「えーっと、聞こえてますよ…なんて」

1,2,3,4!

「もう冬ですね」「そうクリスマス」

2
歌い手やボカロ

薄紅の時を彩る花びら

ひらひら舞う光の中 僕は笑えたはず

鮮やかな日々に 僕らが残した

砂の城は波に溶けて きっと夢が終わる

3
歌い手やボカロ

淡い月に見蕩れてしまうから

暗い足元も見えずに

転んだことに気がつけないまま

遠い夜の星が滲む

4
歌い手やボカロ

このまま 気付かないの?

それだって構わないと誓ったのに

その声 匂いが 近づいてくると

駆けだしている