マシュマリー - MIMI ft. 初音ミク の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:31
解れてく夢の中

00:00:33
どんな水平線を迷ってた?

00:00:36
目の前がぼやけてく

00:00:39
今数秒前は何処にある?

00:00:41
渦の中鼓動の音

00:00:44
すらもろくに聞こえない嗚呼分からないんだ

00:00:47
ため息を一つ吐いた

00:00:49
目は覚めたようで

00:00:52
行かないで僕から

00:00:54
掻き消して雑踏を

00:00:57
て浮かぶ心象も

00:00:59
空に融けてゆくだけ

00:01:02
風景が揺らいで崩れてく

00:01:05
崩れては漂ってさ

00:01:08
眠れない世界の中心で歌うだけ

00:01:12
感情も忘れて

00:01:13
終点だって泣くならば

00:01:16
笑っていたいんだこんな日々を

00:01:18
きっと此処には

00:01:20
意味なんてないから

00:01:31
暗闇でひとりぼっちで

00:01:34
此処はどうなってんだと問いかけた

00:01:37
目の前がぼやけてた

00:01:39
あの数秒前は海の中

00:01:42
鮮やかに見えた明日は

00:01:44
相も変わらず平凡で声も届かない

00:01:48
浮かぶ星はただ影を照らすだけ

00:01:53
見えないな返事が

00:01:55
置き去った言葉も

00:01:58
少し遠くなる

00:02:00
それだけなのに

00:02:03
照明が止まって泣いていた

00:02:06
泣きながら風を切って

00:02:08
交ざり合う季節にただ染まるだけ

00:02:12
感傷を残して

00:02:14
水面だって見えないや

00:02:16
見えない明日が笑うだけ

00:02:19
傾いた向こうで

00:02:21
君に出会うまで

00:02:43
後悔の昨日を映させて

00:02:45
映させてと零すだけ

00:02:48
倒れこむ空の底

00:02:50
見えた明日は綺麗で…

00:02:52
逆らってゆくの!

00:02:54
数秒前を抱きしめて

00:02:56
抱きしめて忘れないで

00:02:58
廻り出した星の空涙さえ

00:03:01
きっと笑えるさ夜が明ける前に

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

解れてく夢の中

どんな水平線を迷ってた?

目の前がぼやけてく

今数秒前は何処にある?

2
歌い手やボカロ

何時しか落としてしまうくらい不安定な

微熱に隙間風だけが歌う様な

叶わぬ何かに気付けないこのままじゃ

その癖言葉を飲み込んだ

3
歌い手やボカロ

独りを歩く何処かの街で

言葉を描いては飲み込んだ

海辺を灯る景色の奥が

不意に潤んで溶け出したんだ

4
歌い手やボカロ

だって答えが無いからさ

瞳を閉じて時を見つめてた

問いかけるいつかの声

形無く漂った隠した寂しさが

人気順
1
歌い手やボカロ

乙女解剖であそぼうよ

ドキドキしたいじゃんか誰だって

恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知った

あの夜から

2
歌い手やボカロ

人を過度に信じないように

愛さないように期待しないように

かと言って角が立たないように

気取らぬように目立たぬように

3
歌い手やボカロ

交差線上で視線を感じる 娑婆の裏で冗談

灰色混じりの溜息 我楽多 この隘路に放れ

彷徨っては壁にあたる 傷だらけで今日も

有象無象街 塵の花

4
歌い手やボカロ

本能が狂い始める

追い詰められたハツカネズミ

今、絶望の淵に立って 踏切へと飛び出した

そう 君は友達 僕の手を掴めよ