LIFE - 傘村トータ ft. 初音ミク の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:01
誰か僕を救ってくれ

00:00:07
生きることはきつすぎて

00:00:12
周りがフツーにやってることも

00:00:17
うまくできない

00:00:22
優しい歌を作って 僕は

00:00:28
人を救いたいんじゃない

00:00:33
優しい歌を歌って 僕は

00:00:38
自分が救われたいだけ

00:00:42
でもいつの日からか
僕が僕のために作った歌は

00:00:48
みんなの心の中で鳴った
僕だけのものじゃなくなってたんだ

00:00:54
生かしてくれてありがとう
声を張って叫ぶよ

00:01:00
君の人生の一部に僕を
僕の歌を選んでくれて

00:01:05
命をくれてありがとう
いつか遠い世界も超えて

00:01:10
僕を愛してくれた君のこと
僕は覚えてる

00:01:16
[間奏]

00:01:31
誰かの声が聞こえた

00:01:36
生きることに疲れた、と

00:01:42
誰かの声を聞いて 僕は

00:01:47
ふがいなくて泣いた

00:01:51
でもいつの日か 信じて
僕はもっともっと歌を作って

00:01:57
みんなの心を鳴らし続けるよ
一人で生きてなくたっていいだろ

00:02:02
進むことをやめんなよ
戻ることを怖がんなよ

00:02:07
君の人生の一部はとっくに
歌い出す準備ができてる

00:02:12
知ってるか?
人の記憶で一番最初に忘れられるのは

00:02:18
声なんだって
そんなの嫌だよ
君は覚えててね

00:02:23
[間奏]

00:02:38
手を伸ばす君に 手を差し出した

00:02:43
握り返されたその温度が
僕の力に変わる
僕の歌になる

00:02:51
生かしてくれてありがとう
声を張って叫ぶよ

00:02:56
君の人生の一部を僕に
僕の歌に預けてくれて

00:03:01
命をくれてありがとう
いつか遠い世界も超えて

00:03:06
僕を見つけてくれた君のこと
僕は覚えてる

00:03:12
僕を愛してくれた君のこと
僕は覚えてる

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

一歩一歩 歩いていたら

知らないどこかへ行けるのかな

一歩一歩 歩いていたら

遠くの景色も見られるかな

2
歌い手やボカロ

斑模様の僕の心が

震える脚で立ち続けてる

生きることに理由が要るなら

「生まれてきたから」これで十分でしょう

3
歌い手やボカロ

戻れない苦しみを 後悔というなら

選択肢なんて 救いではなくて

どれを選んでも 後悔する

人生ってそういうふうにできてる

4
歌い手やボカロ

休みましょうか、ちょっとここらで

泣いてることにも気づいてないでしょう

誰も抱きしめてくれないなら

私が抱きしめてもいいですか

人気順
1
歌い手やボカロ

空々のままでそこにある

温くなった水を飲む

何もわからずに眠りたい

季節ばっか過ぎていく

2
歌い手やボカロ

悲しみの海に沈んだ私 目を開けるのも億劫

このままどこまでも堕ちて行き

誰にも見つけられないのかな

どこへ向かい、何をすれば?

3
歌い手やボカロ

コンコン 優しくノックして

乗り込め ココロの奪還戦

妄想ばかりが フラッシュして

加速するパルス 答えはどこだろう

4
歌い手やボカロ

ダーリン、ダーリン、私を愛して。

もっと、もっと、壊れるくらい。

ダーリン、ダーリン、全然足りない。

ねえもう、いっそ。私を…食べて?