DADARUMA - ろくろ ft. v flower の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:18
死んでからが怖いと思うならもう生きていくし
かないでしょうか

00:00:23
干からびたまま這っていようかな 
もうミミズみたいで笑えません

00:00:27
置いてかれそう 追い抜かれそう 
あなた以外は見てくれないからさ

00:00:32
この心の隅っこで目を塞いでしまった

00:00:36
モノクロな大衆とあいらびゅーを歌ったあの子
は解体中のブランコに酔ってふわっと消えてし
まった

00:00:44
この一瞬届くはずもないけどさ 
望むだけじゃだらしがないや

00:00:53
そこで待っていてよ いつかのハロー 
横着の感情だったらここいらで 

00:00:58
そのまま落っこちて 全部愛してたいやいや

00:01:02
そこで待ってたの 見てたよハロー 
忖度を待ってんだって?

00:01:06
そりゃまた どんまい どんまい どんまい 
どんまい みんな忘れて わっはっはっは

00:01:11
一の二の三と数えて 死んだ顔してまた明日

00:01:15
[間奏]

00:01:26
真っ当な皮を被っては 煩い人の芽を摘んで

00:01:31
雑踏の傘を開いては あらま皆々猿になった

00:01:35
阿呆と烏が鳴いたような 
そんな嫌な気がしたんで

00:01:40
葛藤の腹を開いては 
もう雑音のバルブを閉めてしまった

00:01:45
孤独のあいへいちゅーと仲良くなって

00:01:49
強張って縋って嫌に丸まって変わってしまった
未来を見たんだ

00:01:54
好きにすりゃいいけどさ 
面白くも悪くもないや

00:02:02
そこで待っていてよ 見上げたシャドウ 
ようやくスタートに立って気付いたの 

00:02:07
こりゃまだひょとして 
誰も手にしてないやいや

00:02:11
ここで待ってたの いつからだろう 
選択を絶ってんだって?

00:02:15
そりゃまた どんまい どんまい どんまい 
どんまい 清く正しく わっはっはっは

00:02:20
一の二の三と数えて 皆愛してまた明日

00:02:24
[間奏]

00:02:33
命からがら泣いてる 
アタシ湿気った花火みたいでしょ

00:02:38
目を閉じてから待ってるから 
こっそりと合図をしてください

00:02:42
きっとアタシが産まれる前から 
この結末が待っていたんだ

00:02:46
さあご覧 この不細工をさ

00:02:53
待っていたよ いつかのハロー 
頓痴気の反証だったらここいらで

00:02:58
もとから発破して もう無下にしてたいやいや

00:03:01
どこへ去ってくの いつかのハロー 
頓着を待ってんだって?

00:03:06
んじゃまた どんまい どんまい どんまい 
どんまい 命からまし わっはっはっは

00:03:11
一の二の三と数えて 
皆会してまたいつかここで

00:03:15
最終回を共にしようぜ
死んだ顔して「また明日!」

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

君はいつもの時間つぶやく

何気ないふつうのことツイート

かわいい絵文字とかに惹かれて

自分勝手に妄想してました

2
歌い手やボカロ

夜の街迷いし穢れの乱歩

何処から来たのよ見窄らしいね

ねぇうちにおいで 温めてあげるよ

今までよく頑張ったよね

3
歌い手やボカロ

僕ら三角形で成り立った

立ち位置姿全部偽った

けど本当は全部ハッピーだった

青春劇でありました

4
歌い手やボカロ

盲点はハーブとチップス

極めて無口な 君はシルバーリリー

装填したROMをバイパス

ただ愉しむことも 厭わないけれど

人気順
1
歌い手やボカロ

僕は最上最愛の 

この世界に産み落とされたモンスター

そこは従順傀儡の 

嫌な時代に振り落とされたもんだ

2
歌い手やボカロ

死んでからが怖いと思うならもう生きていくし

かないでしょうか

干からびたまま這っていようかな 

もうミミズみたいで笑えません

3
歌い手やボカロ

転んだままの僕が見てるのは

よく知らない人たちの怖くて嬉しげな声で

こんなものと知っていたなら

立っていられた時から動けやしないだろうな