ビタースウィート - 奏音69 ft. luz の歌詞


オフボーカル
お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます
オフボーカルにすることでカラオケが出来ます

00:00:25
熱い夜を求めて、抜け出す午前0時。

00:00:32
こんな前戯(イントロ)じゃあ僕は
満足(みた)されないよ。

00:00:47
そして君を見つけた。灰かぶりの歌姫。

00:00:55
なぜ哀愁(かなし)げな声で 君は歌うの?

00:01:02
グラス越しに少しの熱い視線。
が、つい苦戦。燃える悪い癖。

00:01:06
どうしたんだい?案外感じない?
おまじないはいつでも、君にRendez-vous!

00:01:10
地位も体裁も関係ない。
今は、君だけが欲しい。

00:01:17
"I love you."
消えない傷をあげる。
君が誰にも行けぬように。

00:01:24
きっと ほろ苦いだけの恋はしなくてもいいよ。
さぁ、僕だけにして?

00:01:33
ガラスの靴を履けば、
女(きみ)はサンドリヨンになれる。

00:01:39
今夜から、この僕が「好き」にしてあげる。

00:01:56
君は少し戸惑って...... だけど、
僕を見つめ頷いた。

00:02:04
これは確信。デレたら、僕のもの。

00:02:11
No one matters but you.
君が喜ぶドレスを仕立てよう。

00:02:15
フェアリーのように成す神技。
まさに杖失くしたゴッドマザーのよう。

00:02:19
味が苦くて飲めないなら、
ミルクをあげるよ。

00:02:26
"I want you"
君の歌声はそんな
小さな舞台(はこ)を飛び越えて、

00:02:33
もっと世界中の心に反響(ひび)くはずだよ。
さあ、夢はひそかに。

00:02:42
カボチャの馬車が来たら 舞踏会への招待状。

00:02:48
今夜から、もう君に灰なんてかぶらせない。

00:02:57
We are meant to be together.
(僕らは一緒になる運命なんだよ)
We are meant for each other.
(2人は出会うために生まれてきたんだ)

00:03:01
We are meant to be together.
We are meant for each other.

00:03:04
We are meant to be together.
We are meant for each other.

00:03:08
SDMB B B B

00:03:20
Sweetじゃない、Bitterなこの愛。
Don't Know Why.
そのEyesまた哀愁(かなし)げにGet a look.

00:03:28
ー午前0時は、「仮面の裏」が現れる時間。

00:03:37
「迎えに来た。」

00:03:39
夜の魔法(メイク)が溶けて、
君が素顔に戻ってく。

00:03:45
きっと 君を哀しませたのは、他でもない
強欲な この僕だ!

00:03:54
ガラスの靴は、君に
少し背伸びをさせたみたい。

00:04:00
次の夜は、心から「好き」と言わせるよ。

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

きっとこの世界は

今宵限りの御伽噺さ

グラスに注いた一口でも

酔わせてしまうようなスキャンダル

2
歌い手やボカロ

今日日は10年越しの

夢見た未来か?どうだい?

幾度なく輪廻に抗って

ここらが幕引き 御礼?

3
歌い手やボカロ

さあ ここから 夢の Party night

まだ見ぬような 魔法のような

君の声を ねえ、聞かせて

色付く夜の中

4
歌い手やボカロ

ドレミはどれも何処かへ泳ぐ

折れたペン先 御立派

つまりはまだお化けの仕業?

それなら君は何者?

人気順
1
歌い手やボカロ

熱い夜を求めて、抜け出す午前0時。

こんな前戯(イントロ)じゃあ僕は

満足(みた)されないよ。

そして君を見つけた。灰かぶりの歌姫。

2
歌い手やボカロ

悲しいのダーリンここでキスして

あの女(ひと)と結婚(むす)ばれる前に

だけどこの先は越えられない

だって二人は――

3
歌い手やボカロ

笑顔の裏で焦りはじめる紳士(ジェントル)

胸の隙間に野望を抱く貴婦人

ここでは誰もが同じ夢をみる

ようこそ運命のウィールが今動き出す

4
歌い手やボカロ

覚醒(めざ)めるのは、いつも深い森の小部屋。

月も、影もなく……。

燃え尽きたような暗闇(くろ)。

凍えるほど静寂(しずか)。