Booo! - TOKOTOKO(西沢さんP) ft. 天月 の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:14
また始まった忘れんぼう

00:00:17
手帳の隅っこだってカレンダーにだって

00:00:20
マルしておいたのに

00:00:22
どうして怒ってるかおわかりですか?

00:00:26
謝っても許さないんだからね

00:00:31
どこにでもあるような どこにもないような

00:00:35
シアワセ探しはまだ始まったばっか

00:00:40
楽しみにしてたプリンだって

00:00:42
君に食べられる為に生まれたわけじゃなかった
のにな

00:00:48
それちょっとだけちょうだい

00:00:50
ねえひと口だけちょうだいなんて

00:00:53
あまりにも都合が良すぎじゃないの?

00:00:57
飽きちゃったらいらない

00:00:59
残しちゃったらごめんなさいって

00:01:02
…君のせいかしら?

00:01:13
一体全体、私のことをどれくらい愛してる?っ

00:01:18
言葉じゃなくて形で欲しいのです

00:01:21
今日が何の日かお忘れですか?

00:01:25
でも誕生日なんて言うのもちょっと癪ね

00:01:47
結婚するとかしないとか

00:01:49
子供は何人欲しいとか

00:01:51
シアワセ家族計画を掲げる前に

00:01:56
タバコやお酒は控えるとか

00:01:58
明日から真面目にやるとか

00:02:00
だらだら続いているじゃん!

00:02:04
それちょっとだけちょうだい

00:02:07
ねえひと口だけちょうだいなんて

00:02:09
あまりにも都合が良すぎじゃないの?

00:02:13
飽きちゃったらいらない

00:02:15
残しちゃったらごめんなさいって

00:02:18
…君のせいかしら?

00:02:20
ひと口だけちょうだい

00:02:22
もうひと口だけちょうだいなんて

00:02:25
甘え上手って罪なんじゃないの?

00:02:29
ちょっとだけちょうだい

00:02:31
ねえ出来たら全部ちょうだいなんて

00:02:33
…君のせいかしら?

00:02:36
…私のせいかしら?

00:02:38
やっぱ君のせいかしら

人気順
1
歌い手やボカロ

また始まった忘れんぼう

手帳の隅っこだってカレンダーにだって

マルしておいたのに

どうして怒ってるかおわかりですか?

2
歌い手やボカロ

東京からパリだってもう遠い時代じゃないぜ

常識に収まんないのが次代のファッショニスタ

人間は中身ってちょっと夢の見過ぎかもね

嫌いじゃないにしても

3
歌い手やボカロ

愛想が尽きるまでは僕に付き合ってほしい

ほらハッピーバースデー

毎日が誰かの誕生日ですね

僕の生まれた街が白い雪のキャンバスに変わる

4
歌い手やボカロ

曖昧な評価では足りない

天才と自ら呼ばせたい

焼肉も誰かのお金で食べたい

嗚呼、人生は調子にも乗れない

人気順
1
歌い手やボカロ

ちーん

1.2. 1.2.1.2.さん.しー

かまってちょーだい

かまってちょーだい

2
歌い手やボカロ

言っちゃった もう一時だけ隣に居たい

いやいやまさか 延長は鬱雑い

御免なさい 帰ってね

二酸化の炭素 きみの濃度

3
歌い手やボカロ

君に贈るよ

僕からの このキモチ ありのまま 伝えたい

白く光る季節を添えて

移り変わる季節は 北寄りの風に流されて

4
歌い手やボカロ

また始まった忘れんぼう

手帳の隅っこだってカレンダーにだって

マルしておいたのに

どうして怒ってるかおわかりですか?