スロウダウナー - ろくろ ft. 初音ミク, GUMI の歌詞


お気に入り
00:00:00
僕は最上最愛の 
この世界に産み落とされたモンスター

00:00:05
そこは従順傀儡の 
嫌な時代に振り落とされたもんだ

00:00:10
赤い糸を放ったスパイダー 
予想通り絡まるハンター

00:00:15
どうか一生淡々と 
生きるだけの理由をくださいドクター

00:00:39
僕は新旧曖昧な この世界に 
産み落とされたモンスター

00:00:44
そこは一見散漫な 手のひらから 
振り落とされたようだ

00:00:49
外側に放ったスライダー 
予想通り空振るバッター

00:00:54
ここは心痛最大のすまし顔だ 
薬をくださいドクター

00:00:59
だからちんぷんかんな呪文を唱えて指を咥えて
待っていたんだ

00:01:05
とんちんかんな名前呼ばれたんだ

00:01:09
嗚呼
人類最後に愛を持ったって 
僕に居場所はないでしょうか

00:01:14
心中泣いて痛いから 思い出してよ

00:01:19
人類最後に愛を持ったって 
それを知る日はないでしょう
なんて今日をくらった

00:01:37
試みた采配 そこのけや体裁 
ほころびは最大 取ってつけ大敗

00:01:42
喜びは三回 悲しさは九倍 憂鬱を履いて 
夜へ逃げ込んだ

00:01:46
ここはもう毎回 極楽の徘徊 
見慣れた期待が 退路を塞ぎ込んだ

00:01:53
考えてみてください
そっとしていてください

00:02:00
こっち見てください

00:02:06
嗚呼
人類最初の日に戻ったって 
そこに記憶はないでしょうか

00:02:11
一層悲しくなるから笑い返してよ

00:02:16
人類最初の日に戻ったって 
生きる資格はないでしょう
なんてちょっと弱った

00:02:25
気付いたんだ 手をつないで

00:02:30
届いたんだ 僕はいらないね

00:02:35
汚したんだ もう限界なほど どうかした愛を

00:02:43
有終 最後の火を灯したって 
心苦しくなるでしょうか

00:02:48
本当は咲いてみたいってこと 思い出したんだ

00:02:54
たどり着いたんだ 正体と 擬態したアイを

00:03:01
嗚呼
人類最後にアイを持ったって 
僕の印はないでしょうか

00:03:06
きっとふさわしくないけど 思い出してよ

00:03:11
九十九回一人で泣いたって 
次の一つはないでしょう

00:03:15
やっと僕を見つけたんだ
こうやってアイは終わった

00:03:33
see you 最愛なこの世界に産み落とされたモン
スター

00:03:38
僕は人生最大のしたり顔で今この世界と一つに
なった

人気順
1
歌い手やボカロ

開きかけた唇 喋らせないよ”キス”

離したくない 俺のフィアンセ

恋をまだ知らない王子

どの子にしようフィアンセ探し

2
歌い手やボカロ

終焉の大地の果て 残された子らは

頼りなく小さな手を重ねて

健やかなる時も 病める時も ただ信じて……

「共に分け合っていこう」

3
歌い手やボカロ

考え過ぎのメッセージ 誰に届くかも知らない

きっと私はいつでもそう 継ぎ接ぎ狂ったマト

リョシカ

4
歌い手やボカロ

たなびく雲のその向こうに 虹の橋って場所が

あるらしい

キミは今そこにいるかな? 喉を鳴らして眠って

るかな

人気順
1
歌い手やボカロ

転んだままの僕が見てるのは

よく知らない人たちの怖くて嬉しげな声で

こんなものと知っていたなら

立っていられた時から動けやしないだろうな

2
歌い手やボカロ

僕は最上最愛の 

この世界に産み落とされたモンスター

そこは従順傀儡の 

嫌な時代に振り落とされたもんだ

人気順
1
歌い手やボカロ

人を過度に信じないように

愛さないように期待しないように

かと言って角が立たないように

気取らぬように目立たぬように

2
歌い手やボカロ

乙女解剖であそぼうよ

ドキドキしたいじゃんか誰だって

恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知った

あの夜から

3
歌い手やボカロ

もう行き場がないわ この恋の熱量

灰色の雲 モノクロの喧騒

日差しはかげり 夕暮れは色を変えていく

嗚呼 世界がにじんで

4
歌い手やボカロ

開きかけた唇 喋らせないよ”キス”

離したくない 俺のフィアンセ

恋をまだ知らない王子

どの子にしようフィアンセ探し