恋愛フィロソフィア - 黒うさP ft. ヲタみん, びびあん, 柿チョコ の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:14
恋愛心理学で 当てはめても ねえ解んないや

00:00:19
何億年前からの 常識だねって DNA

00:00:24
「愛してるよ」だなんて 言語→知覚→刺激→
で会話

00:00:29
なんとも似たもの同士 体で理解を深めてる

00:00:34
妄想に揺られ 約束されたキセキ

00:00:39
言葉じゃないそんなセリフで隙をついて

00:00:45
確信犯の距離で 私を狙ってる

00:00:50
さあ噛み付いて 牙を剥け

00:00:52
ありふれた 被害者の顔で

00:00:55
小悪魔の微笑み 破れたタキシード

00:01:00
嗚呼、記憶から塗り替える

00:01:03
灼熱の体中 on my soul

00:01:17
方程式で解ける 謎とかなら 興味もないや

00:01:22
合成ゴムの距離が 僕らを常に悩ませる

00:01:27
膨大な理論書とか 倫理観なら手元にないな

00:01:33
最先端フィロソフィア たいした意味もないけ
どね

00:01:37
覚醒した その笑みでぶっ放せ

00:01:42
それでパッと裏表を変えて OK?

00:01:48
覚悟があるのなら パーフェクトに奪ってよ

00:01:53
さあいつだって 右倣え

00:01:55
左には何があるだろう

00:01:59
僕らは狼で 迷える子羊で

00:02:04
嗚呼、孤独から抜け出せる

00:02:06
白熱の展開 on my role

00:02:10
つかず離れずいても

00:02:14
結局寄り添って 抱き合って過ごしてる

00:02:41
確信犯の距離で 私を狙ってる

00:02:46
さあ噛み付いて 牙を剥け

00:02:48
ありふれた 被害者の顔で

00:02:52
小悪魔の微笑み 破れたタキシード

00:02:56
嗚呼、記憶から塗り替える

00:02:59
灼熱の体中 on my

00:03:02
覚悟があるのなら パーフェクトに奪ってよ

00:03:07
さあいつだって 右倣え

00:03:09
左には何があるだろう

00:03:13
僕らは狼で 迷える子羊で

00:03:18
嗚呼、孤独から抜け出せる

00:03:20
白熱の展開 on my role

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

恋愛心理学で 当てはめても ねえ解んないや

何億年前からの 常識だねって DNA

「愛してるよ」だなんて 言語→知覚→刺激→

で会話

2
歌い手やボカロ

名も無い時代の集落の

名も無い幼い少年の

誰も知らない おとぎばなし

産まれついた時から

人気順
1
歌い手やボカロ

Just be friends All we gotta do

Just be friends It's time to say goodbye

Just be friends All we gotta do

Just be friends Just be friends

2
歌い手やボカロ

スキヨキライ ワカンナイ キライ

スキダ イガイ アリエナイ スキダ!

スキトキライ ワカンナイ 止まれない

スキキライ

3
歌い手やボカロ

期待してすぐに諦めて

曖昧な答えに流されては

自分だけ置いて行かれるような

そんなイメージが胸をつつく夜だ

4
歌い手やボカロ

迷いは いつからか ふたりに訪れた

淡く柔らかな風に 心は立ち止まる

なぜあなたなのかな? 今ではわからない

その優しい笑顔に 私はただ甘えてる

人気順
1
歌い手やボカロ

恋愛心理学で 当てはめても ねえ解んないや

何億年前からの 常識だねって DNA

「愛してるよ」だなんて 言語→知覚→刺激→

で会話

2
歌い手やボカロ

歩いて、触って、眠って、目覚めて

ありふれた明日は来ない

この身が終わると気付いた時から

叫び始めた 命

3
歌い手やボカロ

触れたら壊れそうで

この距離をずっと守っていた

心寄せればあなたはその瞬間

消えてしまうと知っていたから

4
歌い手やボカロ

窓の色が夜の終わりを告げて

冷たい温度を飲み干したんだ

またアンバランスな僕の視界を

濁して消えてって

人気順
1
歌い手やボカロ

花道を薄く照らして

寄せ木細工 音を奏でた

艶やかな上弦の月

雲に消えた 傘もないのに

2
歌い手やボカロ

大胆不敵にハイカラ革命 磊々落々反戦国家

日の丸印の二輪車転がし 悪霊退散 ICBM

環状線を走り抜けて 東奔西走なんのその

少年少女戦国無双 浮世の随に

3
歌い手やボカロ

春のようなキミの体温 忘れてしまうかな?

澄ました声は 強がりもあって

それはきっとトゲになるんだ 胸を軋ませて

知らないまま抜けなかった

4
歌い手やボカロ

恋愛心理学で 当てはめても ねえ解んないや

何億年前からの 常識だねって DNA

「愛してるよ」だなんて 言語→知覚→刺激→

で会話