ハレハレヤ - 羽生まゐご ft. v flower の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:10
夜の街迷いし穢れの乱歩

00:00:13
何処から来たのよ見窄らしいね

00:00:15
ねぇうちにおいで 温めてあげるよ

00:00:21
今までよく頑張ったよね

00:00:24
ここらで休んでみませんか

00:00:27
ゆっくり話をしませんか

00:00:31
とりあえず今夜は安心さ

00:00:34
足跡は雪が消していた

00:00:36
声はひどく傷んだ(乾いた乾いた)

00:00:42
遠くの狐がこんこんと

00:00:45
僕たちを探しているようだ

00:00:47
そっと息を潜めた

00:00:50
このままこのまま行こう

00:01:13
凍てつく雪の中で

00:01:18
確かな熱を帯びた

00:01:23
呼吸をして声を焼いて

00:01:28
燃えた燃えた

00:01:31
禊の火

00:01:33
さぁ

00:01:34
縁の垣根を超えて

00:01:39
貴方をもっと知りたい

00:01:44
言えないまま言えないまま

00:01:50
いつの間にか雪は

00:01:51
雨になりました

00:01:55
夜明け前貴方は早々と

00:01:57
此所から出て行ってしまった

00:02:00
あんなに泣いていたのに (溢れた溢れた)

00:02:05
今までありがとさんなんて

00:02:08
言わないでよ置いてかないで

00:02:10
きっと帰れやしない

00:02:13
このままこのまま

00:02:16
いつか夢で会えても

00:02:20
貴方にゃきっと届かない

00:02:26
僕は此処で僕は此処で

00:02:31
袖を濡らしながら帰りを待つだけ

00:02:36
さぁ

00:02:36
宴のたけなわ超えて

00:02:42
生きてみようか今更

00:02:47
禊の火は禊の火は

00:02:52
雨に雨に濡れていた

00:02:57
晴れた晴れた朝ぼらけ

00:03:03
見てるかな

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

真夜中見つけたフォークロアは

その昔人魚を生み出したらしい

独善的中毒者や パパラッチに這い寄るmonkey

みたいな輩共が悦に浸るため 編まれた物でしょ

2
歌い手やボカロ

例外ない未来 画いて 想定内 無駄砕いて

理に適うセオリー

異論無い 先向かって

懸念無い 指数刻んで 地に着くカテゴリー

3
歌い手やボカロ

夜の街迷いし穢れの乱歩

何処から来たのよ見窄らしいね

ねぇうちにおいで 温めてあげるよ

今までよく頑張ったよね

4
歌い手やボカロ

腹抱えて笑っちまうような

おかしなお菓子が日常茶飯事

テーブルの上、置かれたお菜も

"誰が作ったか"それが全て

人気順
1
歌い手やボカロ

夜の街迷いし穢れの乱歩

何処から来たのよ見窄らしいね

ねぇうちにおいで 温めてあげるよ

今までよく頑張ったよね

2
歌い手やボカロ

みんなどっか行っちゃったよ

零(ゼロ)になっちゃって ざまぁないね

信じてたいから 声に出すのはやめた

愛されたいのはどうして

3
歌い手やボカロ

今日も今日とて眺めてみようか 喜怒哀楽修羅

の街

地獄の縁で咲いてた 嫉妬嫉妬嫉妬有象無象

どうかどうか貴方の為に 祈らないで願わない

4
歌い手やボカロ

今日も今日とて眺めてみようか 喜怒哀楽修羅

の街

地獄の縁で咲いてた 嫉妬嫉妬嫉妬有象無象

どうかどうか貴方の為に 祈らないで願わない