箱庭の夢 - ひとしずくP, やま△ ft. IA の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:16
乾いた土にそっと 雨粒が流れてく

00:00:23
降りだした小雨が 黒い服の袖を濡らす

00:00:32
蓋つきのベッドで 花びら毛布は暖かい?

00:00:39
咽せ返るような白百合 君はぐっすりと眠って
るの

00:00:48
昔君が見た夢 二人は鳥になり飛び立つ

00:00:56
空の果てを探して ずっとずっと飛び続けて

00:01:04
羽失った鳥は 飛べないまま一人

00:01:12
暗い夢に堕ちた 君を待ち続ける

00:01:20
終われない愛の中で 君は瞳を閉じた

00:01:29
ただ 寝てるんでしょう?

00:01:33
ただ 寝てるんでしょう?

00:01:52
狭い箱のベッドの上 そんなに寝心地いいのか
な?

00:02:00
そろそろ目覚めてもいいよ? ねぇ ねぇ もう
朝だよ

00:02:10
羽失った鳥は 飛べないまま一人

00:02:18
暗い夢に堕ちた 君を待ち続ける

00:02:26
叫んで祈ってもがいても 君の夢は覚めない

00:02:34
ねぇ 瞳を開けて

00:02:38
ねぇ 瞳を開けてよ

00:02:42
君失った僕は 飛べないまま一人

00:02:50
暗い夢に堕ちて 羽を待ち続ける

00:02:58
終われない愛の中で 叫び声は止まない

00:03:07
まだ 飛び立てない

00:03:10
まだ 飛び立てない

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

あぁ 君はもういないから 私は一人歩いている

あぁ 腐るよりいいから

行くあてもなく歩いている

あぁ これからはそうだな

2
歌い手やボカロ

乾いた土にそっと 雨粒が流れてく

降りだした小雨が 黒い服の袖を濡らす

蓋つきのベッドで 花びら毛布は暖かい?

咽せ返るような白百合 君はぐっすりと眠って

3
歌い手やボカロ

平凡な人生に 歪な涙流しながら

臆病で繊細な産声は 今日も歌う

鮮明になっていく モノクロの夜を越えたなら

冷えきった感情も また動き出すでしょう? 明

4
歌い手やボカロ

チェンジ! チェンジ! チェンジ! No,39!

それじゃちょっと 息抜きでもしましょうかっ

て感じで

チラシの番号にTEL

人気順
1
歌い手やボカロ

終焉の大地の果て 残された子らは

頼りなく小さな手を重ねて

健やかなる時も 病める時も ただ信じて……

「共に分け合っていこう」

2
歌い手やボカロ

乾いた土にそっと 雨粒が流れてく

降りだした小雨が 黒い服の袖を濡らす

蓋つきのベッドで 花びら毛布は暖かい?

咽せ返るような白百合 君はぐっすりと眠って

3
歌い手やボカロ

今日は誰で遊びましょう……ね?

愛……其れは極不可思議な解

弱き花が、頂?

そう、能ある花は

4
歌い手やボカロ

偶然からはじまる 必然の一場面(ワンシーン)

遠くに見えたのは 揺れる赤色

不思議な森の奥で 見つけた黒い影と

何かが始まる予感、怖くて逃げ出した

人気順
1
歌い手やボカロ

終焉の大地の果て 残された子らは

頼りなく小さな手を重ねて

健やかなる時も 病める時も ただ信じて……

「共に分け合っていこう」

2
歌い手やボカロ

乾いた土にそっと 雨粒が流れてく

降りだした小雨が 黒い服の袖を濡らす

蓋つきのベッドで 花びら毛布は暖かい?

咽せ返るような白百合 君はぐっすりと眠って

3
歌い手やボカロ

今日は誰で遊びましょう……ね?

愛……其れは極不可思議な解

弱き花が、頂?

そう、能ある花は

4
歌い手やボカロ

偶然からはじまる 必然の一場面(ワンシーン)

遠くに見えたのは 揺れる赤色

不思議な森の奥で 見つけた黒い影と

何かが始まる予感、怖くて逃げ出した