夏恋花火 - 40mP ft. シャノ の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:27
押しつぶされそうな人ごみ

00:00:33
見失いそうで不安になるけど

00:00:40
足早に歩くあなたの背中

00:00:45
追いかけることが精一杯で

00:00:51
キラキラ光りだす空

00:00:56
湧き上がる歓声

00:01:00
ふと触れた右手が熱くなってく

00:01:06
夜空に浮かぶ残像に願いを込めた 花火

00:01:12
儚げなその光を祈るように見あげた

00:01:18
誰にも聞こえぬ声で呟いた「消えないで」

00:01:24
そっと、あなたと手を重ねた場所に宿る光

00:01:37
着慣れない浴衣姿も

00:01:43
繋いだままのこの右手も

00:01:49
いつもより近い二人の距離が

00:01:55
恥ずかしくなってうつむいていた

00:02:01
ヒラヒラ 舞い散る花

00:02:06
消えていく閃光

00:02:10
届くような気がして手を伸ばすけど

00:02:16
夢に描いた一瞬を照らし出してよ 花火

00:02:22
繋いだあなたのその手見失わないように

00:02:28
誰にも聞こえぬ声で呟いた「消えないで」

00:02:34
そっと、ふたりが過ごす未来に降り注ぐ 花び

00:03:14
夜空に浮かぶ残像に願いを込めた 花火

00:03:20
儚げなその光を祈るように見上げた

00:03:26
誰にも聞こえぬ声で呟いた「消えないで」

00:03:32
ぎゅっと、ほどけそうになった手を握りしめた

00:03:38
あなたがくれた一瞬を胸に焼き付けて 花火

00:03:44
決して忘れることなどできないようにと

00:03:50
あなたに聞こえるように囁いた「離さないで」

00:03:56
ずっと、輝き続ける光 ふたりだけの花火

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

偽りと真実をシェーカーで混ぜ合わせ

ひび割れたグラスに注ぐ 愛 愛 愛

満たされたことなんてたった一度さえない

漏れ出した雫を舐める 愛 愛 愛

2
歌い手やボカロ

待ち合わせは二時間前で

此処に独り それが答えでしょ

街ゆく人 流れる雲

僕のことを嘲笑ってた

3
歌い手やボカロ

分かったような 言葉ばっか並べて

君の事を作り上げていた

“自分自身” という 狭い部屋の中に

鍵をかけて閉じ込めてたんだ

4
歌い手やボカロ

試されることに嫌気がさし 競い合うことに疲

れ果てて

もう 全て終われば…なんて残酷な考えも過る

無限に広がる夢というが 選べる選択肢は有限

人気順
1
歌い手やボカロ

押しつぶされそうな人ごみ

見失いそうで不安になるけど

足早に歩くあなたの背中

追いかけることが精一杯で

2
歌い手やボカロ

天気がいいから ちょっとそこまでと

君と歩いた いつもの散歩道

空は青くて 風は静かで

柔らかな陽に今包まれてく

3
歌い手やボカロ

窓の向こう側で 昨日がサヨナラして

僕は部屋の隅で 膝を抱えたまま

君がいない夜は いつも悩みすぎて

電話の着信に 耳を澄ませていた

4
歌い手やボカロ

満天の星たちが僕を まるで祝福するみたいに

瞬いているよ

満点の答えなんて きっと見つけられないけれ