恋人ごっこ - マカロニえんぴつ の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:19
「ねえ、もう一度だけ」

00:00:22
を何回もやろう、そういう運命をしよう

00:00:29
愛を伝えそびれた

00:00:31
でもたしかに恋をしていた

00:00:35
恋をしていた

00:00:38
缶コーヒーで乾杯

00:00:40
シーツは湿って どうにもならない二人だ

00:00:47
言う通りにするから、

00:00:50
恋人ごっこでいいから

00:00:52
今だけ笑っていてほしい

00:00:57
余計な荷物に気付くのは

00:01:01
歩き疲れた坂道だ

00:01:06
忘れていいのはいつからで

00:01:10
忘れたいのはいつまでだ?

00:01:17
「ねえ、もう一度だけ」

00:01:20
を何回もやろう、そういう運命でいよう

00:01:26
愛を伝えそびれた

00:01:29
でもたしかな恋をしていた

00:01:32
恋をしていた

00:01:43
無駄な話に頼るのだ

00:01:47
隠し疲れた罪を運ぶため

00:01:52
忘れていいのは君なのに 忘れたいのは僕だけ

00:02:02
「ねえ、もう一度だけ」

00:02:04
もう無しにしよう? そういう運命を取ろう

00:02:11
愛を伝え損ねた

00:02:14
またこんな恋をしてみたい

00:02:17
恋をしてみたい

00:02:23
裸や、撫で肩や、キスや乾かない髪

00:02:30
もう一度あなたと居られるのなら

00:02:36
きっともっともっとちゃんと

00:02:38
ちゃんと愛を伝える

00:02:42
もう二度とあなたを失くせないから

00:02:47
言葉を棄てる 少しずつ諦める

00:02:53
あまりに脆い今日を抱き締めて手放す

00:02:59
ただいま さよなら

00:03:02
たった今 さよなら

この曲の関連記事

人気順
1
J-Pop

傷つかないための気づかないフリばかりだ

信じることは悲しいこと

夜の幻 さよなら25時

忘れちゃうのに 求めあうのは身体が空っぽだ

2
J-Pop

ふざけ切って我に返る

鶴は千年、馬鹿は残念

安らかなロクデナシの午後だ

どうせ何百回も会いに行く支度する

3
J-Pop

書いて 消して 悩んで出した定理は

居眠りの午後三時半に見失った

全部ぜんぶ 学んでド忘れしたい

無限の宇宙を自転車で駆け抜ける

4
J-Pop

絡まり続ける言葉に君が気付いて目を逸らす

謝り尽くせる馬鹿だぜ 余計な恐怖が今日も

降る

螺旋の上か、中か外か