水星 - 堂村璃羽 ft. たかやん の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:18
意味の無い時間と手を繋ぎ歌う日々

00:00:28
嘆いてくだらない 泥塗れのリミックス

00:00:37
小学校で大便を漏らし続け
中学校で女子如き 苛められて
高校で彼女に裏切られて
こだわり捨て去り大学デビュー

00:00:47
だっせえ クラスメイト つまねんねえ 授業に
Fuckサイン 無理 求める安定
何も趣味なんて無いから週末はクラブへ逃げた。

00:00:57
何故か分かんないけど絶対に居る悲しむ
綺麗な子
最低な僕はあなたと色んなプレイいつも
妄想していたよ

00:01:06
「何かのチャンスか?」そんな訳無い
話もしない トラウマ背負ったまま
会えるのはこの時間だけ
無謀に期待する可哀想な俺 

00:01:16
めくるめくミラーボール乗って水星にでも
旅に出ようか

00:01:26
いつか見たその先に何があるというの

00:01:36
きらきら光る星のはざまで
ふたりおどりあかしたら

00:01:45
もっと輝くところに君を連れて行くよ

00:01:54
馬鹿でクズでどうしょうもない僕と
一途な愛を背負い旅出る君を
繋げる血で染まる太い糸を
人々は赤い糸と定めた

00:02:04
この国じゃない惑星へと抜ければ
君との日常が世間になるさ
救いようの無い僕でもそこじゃ
君の思うが侭に踊れるから

00:02:14
誰かの瞳に映るミラーボール
に照らされたところで昨日のままなの
身体を無重力に誘わせて
あの日垣間見たあの星の元へ

00:02:23
音へ溺れても息をしていた
君以外の記憶は彼方へ消えた
未練がましい過去も空へ浮き
僕と君はただ笑みを浮かべてた

00:02:33
めくるめくミラーボール乗って水星にでも
旅に出ようか

00:02:43
いつか見たその先に何があるというの

00:02:52
きらきら光る星のはざまで
ふたりおどりあかしたら

00:03:02
もっと輝くところに君を連れて行くよ

00:03:12
めくるめくミラーボール乗って水星にでも
旅に出ようか

00:03:21
いつか見たその先に何があるというの

00:03:31
きらきら光る星のはざまで
ふたりおどりあかしたら

00:03:40
もっと輝くところに君を連れて行くよ

この曲の関連記事

人気順
1
J-Pop

最初と間逆 気遣って話す

理想と現実が同時に殴ってくる

友達の惚気話に嫉妬してる

一人孤独で溶けている

2
J-Pop

瞼を閉じたって

すぐにはここからは抜け出せやしないか

秒針の音が

意識を飛ばし誘(イザナ)う夢の中へ

3
J-Pop

意味の無い時間と手を繋ぎ歌う日々

嘆いてくだらない 泥塗れのリミックス

小学校で大便を漏らし続け

中学校で女子如き 苛められて

4
J-Pop

私は生まれてもいい命だったの?

誰も答えてくれやしないで

自分たちのことで精一杯さ

どうして構ってもくれないのに

人気順
1
J-Pop

身体は重なり合ってる

だけど愛はずれたままで過ごしてる

Shareしてるのは快感と時間だけ

愛情に需要なんてないんだって

2
J-Pop

求めあって絡み合って愛を演じあって

また偽りの愛をただ抱きしめて眠る

望まれるたびにまた心からだ溶かしてく

蜃気楼になっていく 真実の姿が

3
J-Pop

最初と間逆 気遣って話す

理想と現実が同時に殴ってくる

友達の惚気話に嫉妬してる

一人孤独で溶けている

4
J-Pop

[今日も生きてて偉いね]

どうしようもない日々なんて

後悔が募っていくだけ

ただ「今日も生きてて偉いね」