パステルレイン - 三月のパンタシア の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:14
さっきのは冗談よ
余計に遠ざかる もどかしい言葉は
低気圧のせいだ

00:00:21
覗き込んでみたって 鏡は鏡
水たまり 独り言だよ

00:00:29
こだまして 反射して
ふとした瞬間にときめいて

00:00:36
平然なんてきっと思う程
上手く出来そうにない かなしいほどに

00:00:42
止まない雨は無い なんて君は言う
ならもうちょっと私 濡れていくわ

00:00:50
何もかも洗い流してはくれないけど

00:00:57
パステルレイン 滲ませてしまったのは
曖昧な今が ただ愛しいから

00:01:04
聞かないで 本当のとこなんて

00:01:10
知らなくっていいよ

00:01:12
[間奏]

00:01:25
あさっての方向ね
思惑なんてさ 大抵逸れてしまうもの
だけど祈ってしまうの

00:01:33
君も同じ風に 思ってるとしたら
それは素敵な事だろうけど

00:01:40
絶対は無いと言う
その口元を いま塞げたら

00:01:47
けど叶わない 運命のいたずらなんて
もう 思わないよ

00:01:53
止まない雨は無い なんて君は言う
悲しいくせに 余計知らん顔して

00:02:01
このままずっと紛れて 泣いていようか

00:02:08
パステルレイン 滲ませてしまったのは
夢の終わりが ただこわいから

00:02:15
聞かないで 本当のとこなんて

00:02:21
関係ないよ

00:02:23
[間奏]

00:02:43
止まない雨は無い なんて君は言う
雲間が覗いて白く光る

00:02:51
もうちょっとだけでいいから そばに居て

00:02:57
パステルレイン 滲ませてしまったのは
曖昧な今が ただ愛しいから

00:03:05
聞かないで 本当のとこなんて

00:03:11
言うまでもないよ

この曲の関連記事

人気順
1
J-Pop

恋が好きとか もう言えないや

やっぱひとりじゃ さびしいや

汗ばむ 砂の上 ぎこちなく 君を追いかけた

近付き過ぎてしまえよと

2
J-Pop

赤い果実をつけた 感情論が

急に汗ばむ 背中を押すけど

禁断の恋に触れちゃ

いけないのよきっと

3
J-Pop

小さく遠くで何かが鳴った

君の横顔を追った 一瞬、もう一瞬

もうちょっとだけ大人でいたくて

夏際くるぶしに少し掠るくらいで歩いている

4
J-Pop

さっきのは冗談よ

余計に遠ざかる もどかしい言葉は

低気圧のせいだ

覗き込んでみたって 鏡は鏡