無題 - Guiano の歌詞


お気に入り
00:00:00
僕の夢はギターを持って歌を歌う
そして歌で幸せを願う

00:00:06
君が泣いたって吐いたって笑っていても
すぐそばでそっと見守ってるような

00:00:12
母のような父のような優しい歌
僕が泣いたって吐いたって笑っていれるような

00:00:21
君がまた僕のせいで 失うものがあって

00:00:25
さよならしなきゃなんて あんまりだ

00:00:30
僕がここで歌を歌って
6弦で幸せを願っていても

00:00:37
君を傷つけるだけだ

00:00:40
僕の歌は人を傷つけるだけだ
人を傷つけるだけだ 君を傷つけるだけだ

00:00:50
僕の歌は人を傷つけるだけだ
人を傷つけるだけだ 人を傷つけるだけだ

00:00:59
君を傷つけるだけだ

00:01:09
君を傷つけるだけだ

00:01:19
僕の歌を聴く人が増えていく度
僕がどこか遠くへ行くんだ

00:01:25
思い描いていた今日の僕は今
生活と歌をまとめちゃいないよな

00:01:30
あぁなんだか金か夢かわからねえな
飢えぬように歌を歌って生きているのだから

00:01:39
明日も僕のせいで 失うものがあって

00:01:44
けど弱音は吐くななんて あんまりだ

00:01:49
僕がここで歌を歌って
6弦で幸せを願っていても

00:01:55
君を傷つけるだけだ

00:01:59
僕の歌は人を傷つけるだけだ
人を傷つけるだけだ 君を傷つけるだけだ

00:02:08
僕の歌は人を傷つけるだけだ
人を傷つけるだけだ 人を傷つけるだけだ

00:02:18
君を傷つけるだけだ

00:02:27
君を傷つけるだけだ

00:02:37
君を傷つけるだけだ

この曲の関連記事

人気順
1
J-Pop

僕の夢はギターを持って歌を歌う

そして歌で幸せを願う

君が泣いたって吐いたって笑っていても

すぐそばでそっと見守ってるような

2
歌い手やボカロ

人生願い事だけじゃ

上手くいく訳なんてないよな

なんで?って言葉ばかりじゃ

明日の飯は食えやしないな

3
J-Pop

冬は寒いのだ

とても寒いのだ

僕がいなくても寒いのだ

眠らない街に身を投げて

4
歌い手やボカロ

冷めた眼 波打ち際

このままこの海に抱きしめられたい

そう言う君は波の隙間

縫うように一つ僕に息を吐いた