ただし、BGM - ニガミ17才 の歌詞


お気に入り
00:00:00
新春舞踊を一つ終えたババアは
如何にも不満そうで踊り直し に次ぐ踊り直し
もう10や20は懐かしい範疇

00:00:07
河童や天狗の類いか
はたまた空中の低級霊か そのせいか
慈しげに見えて 界隈の点滅

00:00:14
B、G BGM B、G BGM...

00:00:45
赤色で浮き出る女と 
黄色で浮き出る素子 凝視

00:00:49
酒酔いの口臭ごと裏の青、青と抹消の瞬き

00:00:53
河童や天狗の類いか
はたまた想像の最新例か そのせいか
嗚呼住みよい世界 その一方では

00:01:00
B、G BGM B、G BGM...

00:01:16
ババアは十八番を踊りながら

00:01:21
熱燗の湯気を纏って
その残像を色濃くする

00:01:30
ババアは十八番を踊りながら、ああ

00:01:36
熱燗の湯気を纏って
その存在を疑う、

00:01:42
程にきらめくBPMで瞬く宙 止まる
BGMに僕は一人残って

00:01:52
スローな踊りにただ見とれている

00:01:59
BPMで瞬く宙に至る BGMもない違和感の中

00:02:07
スローな踊りにただ騙されても みたい

00:02:29
晩御飯が一つ残った夜は
如何にも変われそうで産まれ直し 
に次ぐ産まれ直し
もう10や20は懐かしい範疇

00:02:36
河童や天狗の類いか
宇宙とタイムが連れてくる様な 
あの感じ で自分に確認で起こす妄想

00:02:43
B、G BGM B、G BGM...

00:02:59
ババアは十八番を踊りながら

00:03:04
熱燗の湯気を纏って
その残像を色濃くする

00:03:14
ババアは十八番を踊りながら、ああ

00:03:19
熱燗の湯気を纏って
その存在を疑う、

00:03:26
程にきらめくBPMで瞬く宙 止まる
BGMに僕は一人残って

00:03:35
スローなあたりをただ留まってる

00:03:42
BPMで瞬く宙に至る BGMもない違和感の中

00:03:50
スローなあたりでまだ騙されても みたい

人気順
1
J-Pop

新春舞踊を一つ終えたババアは

如何にも不満そうで踊り直し に次ぐ踊り直し

もう10や20は懐かしい範疇

河童や天狗の類いか

2
J-Pop

「幽霊である もう幽霊である」

雨に唄えば AM2:00台の雨に唄えば

10代で覚えた シツの悪い小銭だけ持って

半透明に食らいつきながら

3
J-Pop

界隈じゃプランターで育ったような音をまとっ

て 

愛の在り方を感覚で塗りつける

朝日と共に我に返るくらいの塩梅で塗るとちょ

4
J-Pop

曖昧に再現したい 曖昧に再現したい

もうアナタうるさいネー

詳細見るつもりのメガネに転がる脳と六角の

4B