作詞・作曲・編曲:40mP
https://twitter.com/40mp

イラスト:浅見なつ
https://twitter.com/72desuyo

三月のパンタシア
オフィシャルサイト:http://phantasia.jp
Twitter:https://twitter.com/3_phantasia

Youtubeのコメントもいくつか載せておきます
rinharu 26
小説から来ました!
素晴らしいですね?
みつは
歌も本も泣けます
彩礼SR
「星の涙」の本めっちゃ好きなので、何回も読み返しているのですが、この歌も何回もきいてます!!!
最高すぎます!(❁*´○`*❁)
うお座
この小説読んだ!
めっちゃ良かった〜♥
心琉
なんか知ってる感じの音の重なりだなぁと思ったら40mPさんが作詞作曲されてたんですね…!!
三月のパンタシアさんの歌初めて聞いたのですが、とても綺麗で優しいお声ですね☺
小説をだいぶ前に買って、ようやく聞きに来れました笑
白ニャン
これ、片目でみたら3Dになった…!!Σ(・ω・)
サバイブナイト
星の涙の小説良かったよね
あずさ
小説から知りました
素晴らしすぎです
かりんっぴ
スターツ出版の楽曲ノベライズで知りました。
この話本当に大好きです!♥(ˆ⌣ˆԅ)
ゆはね浪川
スターツ出版の星の涙という本を調べたらこの歌が出てきました!
とてもいい曲ですね(๑•ω•๑)♡
なかだみう
小説買ったので読む前に聴きに来ました!
凄くいい曲!もっと伸びて欲しいな。
lighting black
星の涙、の小説からです!
ほんとに泣けます、、本も歌も。
マシュー
ちょっと出遅れましたが、小説買えました!
店員さんのジト目が辛かった…w
ちょっと男性が買うにはハードル高かったですw
mg 、
作曲40mPさんじゃん。
青空あゆみ
40mp様を使っといて
知名度が上がらなかったらどうするのか…


だから知名度上がってくれ!!

キズナイーバーのEDから好きだった者としても、三月のパンタシアはもっと評価されるべきなんだ!!!


デビュー作から岡田麿里さんを使ってる豪華なグループなんだからな
ほたるさん
声が好き、ハニワと同じくらい好き
ヨーソロー77
野いちご小説の方が多くて嬉しいです\(ˊᗜˋ)/♡影響!
この曲はずっと前から好きでした\(ˊᗜˋ)/♡綺麗な作品だと思いました!
Aika Tenn
野いちごからです!
とてもいい曲なのに…( ´・ω・`)
もっと伸びてもいいと思います!
Volt Arestrini
この曲で初めてパンタシアさん知った
歌声が凄く綺麗で大好きです最近の活躍嬉しいです
コトハ月島
野いちご小説で知りました❗
いい歌ですね?
頑張って下さい❕

星の涙 - 40mP ft. 三月のパンタシア の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:16
ねえ、君はいつもすぐ目の前にいるのに

00:00:24
ねえ、僕はいつもその手に触れられなくて

00:00:32
ねえ、君の目には今何が映ってるの?

00:00:40
ねえ、僕の目には抜け殻の君がいるよ

00:00:49
近づくほどに遠ざかる二人の距離

00:00:57
心の中で君の名前叫ぶけど

00:01:07
交わることのない並行世界で

00:01:15
僕らいつも違う空を見上げ 探してしまう

00:01:23
触れ合うことなど許されなくて

00:01:32
零れ落ちた星の涙 暗い夜空を流れる

00:01:56
ねえ、君といつか見たあの小さな星が

00:02:04
ねえ、僕のことを今も照らし続けてる

00:02:12
優しい光が映し出す二人の影

00:02:20
子供の頃の僕らがそこに居るけど

00:02:30
願いも届かない並行世界で

00:02:39
僕らいつも同じように眠り 夢見てしまう

00:02:47
忘れることさえできないほどに

00:02:55
零れ落ちた君の涙 僕の心を流れる

00:03:20
すべてが終わり迎える

00:03:23
その一秒前だけでいい

00:03:27
最後に君の右手に触れていたい

00:03:40
交わることのない並行世界で

00:03:47
僕らいつも違う空を見上げ 探してしまう

00:03:56
何度も 何度も 祈り続けて

00:04:06
零れ落ちた星の涙 永久(とわ)に輝き続ける

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

偽りと真実をシェーカーで混ぜ合わせ

ひび割れたグラスに注ぐ 愛 愛 愛

満たされたことなんてたった一度さえない

漏れ出した雫を舐める 愛 愛 愛

2
歌い手やボカロ

待ち合わせは二時間前で

此処に独り それが答えでしょ

街ゆく人 流れる雲

僕のことを嘲笑ってた

3
歌い手やボカロ

分かったような 言葉ばっか並べて

君の事を作り上げていた

“自分自身” という 狭い部屋の中に

鍵をかけて閉じ込めてたんだ

4
歌い手やボカロ

試されることに嫌気がさし 競い合うことに疲

れ果てて

もう 全て終われば…なんて残酷な考えも過る

無限に広がる夢というが 選べる選択肢は有限

人気順
1
J-Pop

恋が好きとか もう言えないや

やっぱひとりじゃ さびしいや

汗ばむ 砂の上 ぎこちなく 君を追いかけた

近付き過ぎてしまえよと

2
J-Pop

君が必要とするなら

他にはもう何もいらないの

ねぇもっと ねぇもっと 寂しいって言ってよ

身体中に残ってる 君の匂い 君の温もりが

3
J-Pop

小さく遠くで何かが鳴った

君の横顔を追った 一瞬、もう一瞬

もうちょっとだけ大人でいたくて

夏際くるぶしに少し掠るくらいで歩いている

4
J-Pop

さっきのは冗談よ

余計に遠ざかる もどかしい言葉は

低気圧のせいだ

覗き込んでみたって 鏡は鏡