恋を落とす - n-buna(ナブナ) ft. 三月のパンタシア の歌詞


お気に入り
00:00:00
[動画]

00:05:55
[MUSIC START]
夕景今日も眺めます
あの日の色彩が

00:06:05
君の横顔が瞼に残る

00:06:32
叫んだ想いは愛の詩
変わっていく時間の中

00:06:41
あの日の君が遠くなる
「それでいいんだよ」って

00:06:51
笑って 想いは愛の詩
長い旅に出た君を

00:07:00
眠ったまま消えていく君を送るように

00:07:09
閉じて 開けて 閉じて 開けて

00:07:18
瞼の中君に触れた

この曲の関連記事

人気順
1
歌い手やボカロ

花びらが宙に浮いた 舞った一足のサンダル

身体ごと宙に浮いて 飛んでしまえたら私は

はらはらはら

一人で踊ってるだけ ただそれだけだ

2
歌い手やボカロ

夕暮れは彼岸花 夜は憂の色

さよならの呪文で

さぁ、君を忘れたのさ

夏影のかかるは紫陽花の縁

3
アニソンやゲーム

She lied

彼女は横になったの

She lied down in the silence

静寂の中で横になったの

4
歌い手やボカロ

淡い月に見蕩れてしまうから

暗い足元も見えずに

転んだことに気がつけないまま

遠い夜の星が滲む

人気順
1
歌い手やボカロ

悲しいことなんて思い出さないように蓋をする

優しい言葉って思い出せないし いらないよ

連れないことばっか言わないでよ

一つは返事して

2
J-Pop

君が必要とするなら

他にはもう何もいらないの

ねぇもっと ねぇもっと 寂しいって言ってよ

身体中に残ってる 君の匂い 君の温もりが

3
J-Pop

「三月がずっと続けばいい」

振り向けなかったゆめのおわりを

なんてことない言葉を

なんでもないような秘密を

4
J-Pop

さっきのは冗談よ

余計に遠ざかる もどかしい言葉は

低気圧のせいだ

覗き込んでみたって 鏡は鏡