楓 - スピッツ の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:21
忘れはしないよ 時が流れても

00:00:33
いたずらなやりとりや

00:00:39
心のトゲさえも 君が笑えばもう

00:00:51
小さく丸くなっていたこと

00:01:04
かわるがわるのぞいた穴から

00:01:10
何を見てたかなぁ?

00:01:15
一人きりじゃ叶えられない

00:01:21
夢もあったけれど

00:01:26
さよなら 君の声を 抱いて歩いていく

00:01:40
ああ 僕のままで どこまで届くだろう

00:01:57
探していたのさ 君と会う日まで

00:02:09
今じゃ懐かしい言葉

00:02:15
ガラスの向こうには 水玉の雲が

00:02:27
散らかっていた あの日まで

00:02:37
風が吹いて飛ばされそうな

00:02:43
軽いタマシイで

00:02:49
他人と同じような幸せを

00:02:55
信じていたのに

00:02:58
これから 傷ついたり 誰か 傷つけても

00:03:13
ああ 僕のままで どこまで届くだろう

00:03:25
瞬きするほど長い季節が来て

00:03:34
呼び合う名前がこだまし始める

00:03:43
聞こえる?

00:04:08
さよなら 君の声を 抱いて歩いて行く

00:04:22
ああ 僕のままで どこまで届くだろう

00:04:34
ああ 君の声を 抱いて歩いて行く

00:04:46
ああ 僕のままで どこまで届くだろう

00:04:58
ああ 君の声を…

人気順
1
J-Pop

灯りを消したまま話を続けたら

ガラスの向こう側で星がひとつ消えた

からまわりしながら通りを駆け抜けて

砕けるその時は君の名前だけ呼ぶよ

2
J-Pop

バスの揺れ方で人生の意味が 解かった日曜日

でもさ 君は運命の人だから 強く手を握るよ

ここにいるのは 優しいだけじゃなく 偉大な獣

愛はコンビニでも買えるけれど もう少し探そ

3
J-Pop

幼い微熱を下げられないまま

神様の影を恐れて

隠したナイフが似合わない僕を

おどけた歌でなぐさめた

4
J-Pop

重い扉を押し開けたら

暗い道が続いてて

めげずに歩いたその先に

知らなかった世界