1
Vocaloid

芯の髄から腐ってる 空想由来につき

頭ごなし いじけてる いつも暗い脳裏

「あたしのこと見てほしい」それは罪深くて

清潔な部屋で餓死する蝿の王になればいいのさ

2
Vocaloid

「昨日人を殺したんだ」

君はそう言ってた。

梅雨時ずぶ濡れのまんま、部屋の前で泣いてい

た。

3
Vocaloid

まだ青くて拙い 脆くて足りない

小さくて弱くて どうしようもない 僕だ

[間奏]

知りたかったんだ 成功と失敗 マルとバツの

4
Vocaloid

誰にも渡さない 僕だけのプリンセス

大好きになればいいんじゃない?

僕につられちゃって言ってしまえばいいじゃん

大好きなんだよ 愛してる

5
Vocaloid

街が真っ白に色づいた頃

消えない明かりが灯る

約束の木の下待ち合わせ

今日はこの街の誰もが 解けない魔法にかかる

6
Vocaloid

あらあらまあ困った かろうじて押し殺したつ

もりでしたが

やばいよこのままじゃ 5mm角に切り取ってしま

いそう

7
Vocaloid

あぁ 君はもういないから 私は一人歩いている

あぁ 腐るよりいいから

行くあてもなく歩いている

あぁ これからはそうだな

8
Vocaloid

ドキドキドキ! 恋の魔法かけてみたいの

やりたい放題やっちゃえばいい

案外君にとっても夢中

偶然か必然か、そこそこドラマってる