偏食 - 香椎モイミ ft. 初音ミク Lyric


Add favorites
00:00:00
Tap Lyrics to Play

00:00:01
ダーリン、ダーリン、私を愛して。
DA-RIN DA-RIN watakushi/watashi wo ai/ito/kana/megu/uruwa shi te

00:00:05
もっと、もっと、壊れるくらい。
mo tto mo tto koware ru ku ra i

00:00:09
ダーリン、ダーリン、全然足りない。
DA-RIN DA-RIN zenzen tari na i

00:00:13
ねえもう、いっそ。私を…食べて?
ne e mo u i sso watakushi/watashi wo tabe te ?

00:00:33
ねえ、お腹がすいたの。
ne e o bara/fuku/hara/para ga su i ta no

00:00:37
欲しくて、欲しくて、仕方ないの。
hoshi ku te hoshi ku te shikata na i no

00:00:41
ねえ頂戴? 頂戴?
ne e choudai ? choudai ?

00:00:43
甘くて咽せちゃうぐらいの蜜。
ama/uma ku te mu se cha u gu ra i no mitsu

00:00:49
ねえ、楽しいことしたいの。
ne e raku/tano shi i ko to shi ta i no

00:00:53
貴方も私と「おんなじ」でしょう?
anata/kihou mo watakushi/watashi to o n na ji de sho u ?

00:00:57
くすぐって、暴いて、今だけ。
ku su gu tte aba i te ima/kin/kon da ke

00:01:01
魔法が解ける前に。
mahou ga do/hodo/to ke ru sakini

00:01:05
ねえ、ダメってことわかっているはずなのに。
ne e DAME tte ko to wa ka tte i ru ha zu na no ni

00:01:13
ねえ、堪らなく貴方が欲しい。
ne e tama ra na ku anata/kihou ga hoshi i

00:01:21
ダーリン、ダーリン、私を見つめて?
DA-RIN DA-RIN watakushi/watashi wo mi tsu me te ?

00:01:25
もっと、もっと、溢れるくらい。
mo tto mo tto abu/afu/kobo re ru ku ra i

00:01:29
ダーリン、ダーリン、まだダメ…やめないで。
DA-RIN DA-RIN ma da DAME ya me na i de

00:01:33
もっと、ずっと、私を…味わって?
mo tto zu tto watakushi/watashi wo aji wa tte ?

00:01:53
ねえ、気分が悪いの。
ne e kibun ga niku/waru i no

00:01:57
苦しい、寂しい、今会いたい。
guru/kuru/niga shi i sabi/sami shi i ima/kin/kon a i ta i

00:02:01
ねえ、楽しいことだけしたいけど。
ne e raku/tano shi i ko to da ke shi ta i ke do

00:02:05
それは罪だから。「私は…」
so re ha tsumi da ka ra watakushi/watashi ha

00:02:25
「ダーリン、ダーリン」
DA-RIN DA-RIN

00:02:33
「ダーリン、ダーリン」
DA-RIN DA-RIN

00:02:42
ダーリン、ダーリン、ひとりは寂しいの。
DA-RIN DA-RIN hi to ri ha sabi/sami shi i no

00:02:47
だから、もっと、強く抱きしめて。
da ka ra mo tto kowa/shitata/tsuyo/zuyo ku da/ida ki shi me te

00:02:51
ダーリン、ダーリン、全然足りない。
DA-RIN DA-RIN zenzen tari na i

00:02:55
ねえもう、いっそ。私を…タベテ?
ne e mo u i sso watakushi/watashi wo TABETE ?

Top Ranking
1
Vocaloid

交差線上で視線を感じる 娑婆の裏で冗談

灰色混じりの溜息 我楽多 この隘路に放れ

彷徨っては壁にあたる 傷だらけで今日も

有象無象街 塵の花

2
Vocaloid

(back to the history and remember when I

was born)

何もない砂場飛び交う雷鳴

しょうもない音で掠れた生命

3
Vocaloid

柔らかい夢 騒がしい音

僕は独り 毛づくろいしてた

赤い 青い 暗い 寒い場所

真実さえ 見えなくなった

4
Vocaloid

ナンセンスな毎日を

卑しめて慰めた

切り取って貼り付ける

繰り返しループする生活

Top Ranking
1
Vocaloid

ダーリン、ダーリン、私を愛して。

もっと、もっと、壊れるくらい。

ダーリン、ダーリン、全然足りない。

ねえもう、いっそ。私を…食べて?