波に飲まれる前に - Guiano ft. v flower Lyric


Add favorites
00:00:00
冷めた眼 波打ち際
このままこの海に抱きしめられたい

00:00:09
そう言う君は波の隙間
縫うように一つ僕に息を吐いた

00:00:17
そんな彼女を 抱きしめてやれたら
この冷たい海も消してしまえたのか

00:00:26
この愛ひとつで君を攫ってしまえるなら
波に飲まれる前に伝えなくちゃ
伝えなくちゃ 伝えなくちゃ

00:00:36
[間奏]
[ kansou ]

00:00:53
真っ白な肌 浮かぶ青を
優しく撫でる君の横顔

00:01:02
隣からずっと眺めていた
僕に気付きそっと微笑んだ

00:01:10
そんな彼女を 抱きしめてやれたら
この冷たい海も消してしまえたのか

00:01:19
この愛一つで君を攫ってしまえるなら
波に飲まれる前に伝えなくちゃ
伝えなくちゃ 伝えなくちゃ

00:01:29
[間奏]
[ kansou ]

00:01:47
雨の時も 雪の時も 晴れの時もずっと隣にいた

00:01:55
そう愛しているんだ君のことを
もう逃げないよ全部今日で終いにしよう

00:02:04
彼女を 抱きしめてやれたら
この冷たい海の上で舟を漕ごう

00:02:12
この愛ひとつで君を攫ってしまえるなら
波に飲まれる前に伝えなくちゃ
伝えなくちゃ 伝えるんだ ねえ

Top Ranking
1
Vocaloid

冷めた眼 波打ち際

このままこの海に抱きしめられたい

そう言う君は波の隙間

縫うように一つ僕に息を吐いた

2
J-Pop

冬は寒いのだ

とても寒いのだ

僕がいなくても寒いのだ

眠らない街に身を投げて

3
J-Pop

僕の夢はギターを持って歌を歌う

そして歌で幸せを願う

君が泣いたって吐いたって笑っていても

すぐそばでそっと見守ってるような

4
Vocaloid

人生願い事だけじゃ

上手くいく訳なんてないよな

なんで?って言葉ばかりじゃ

明日の飯は食えやしないな

Top Ranking
1
Vocaloid

終電に飛び乗って殺した日々の数を数えてた

自分を殺す勇気はないらしい

同じような日々を消化する中で

今だに考えるんだ定義すらもあやふやな

2
Vocaloid

冷めた眼 波打ち際

このままこの海に抱きしめられたい

そう言う君は波の隙間

縫うように一つ僕に息を吐いた

3
Vocaloid

腹抱えて笑っちまうような

おかしなお菓子が日常茶飯事

テーブルの上、置かれたお菜も

"誰が作ったか"それが全て

4
Vocaloid

死んでからが怖いと思うならもう生きていくし

かないでしょうか

干からびたまま這っていようかな 

もうミミズみたいで笑えません