ガールズインターハイ - みきとP ft. MAYU Lyric


Add favorites
00:00:00
Tap Lyrics to Play

00:00:28
一時間目は午前九時 
朝練習 今日も地獄だった

00:00:33
鳴り響くチャイムのメロディ
汗ばんでる胸にヘバリツクあれこれ

00:00:40
女のこって面倒くさい
教師はインターハイ選手

00:00:45
振りかざしてる ご自慢の栄光

00:00:50
背伸びをしても届かなかった 
コート裏でぶたれた右の頬

00:01:01
ああ夢はどうしたと誰かがいった 
手を伸ばした先には何がある
ああ
a a

00:01:18
痴漢に十分気をつけて ほら満員電車の埼京線

00:01:24
迫り来る盗撮マニアたち
御年四十オーバーキルだ

00:01:30
Death…線路に突き落しちゃえ 
少女はインターハイ選手

00:01:36
こんなとこでまだ 降りるわけにはいかない

00:01:41
心の奥でこぼれた涙 
屋上で告られた昼休み

00:01:52
ああ人には人の生き方がある 
黙って踏み潰したラブレター
ああ ああ

00:02:05
[間奏]
[ kansou ]

00:02:28
暮れてゆく 夏の太陽

00:02:33
汚れてく白いサポーター

00:02:39
ぼんやり座り込む

00:02:45
誰もいない場所で

00:02:53
背伸びをしても届かなかった 
コート裏でぶたれた右の頬

00:03:04
ああ夢はどうしたと誰かがいった 
手を伸ばした先には 何がある

00:03:15
ああ心の奥でこぼれた涙 
屋上で告られた昼休み

00:03:26
ああ人には人の生き方がある 
黙って泣き明かした五時間目

00:03:38
ああ何もかも ああ夏のせい

Top Ranking
1
Vocaloid

一時間目は午前九時 

朝練習 今日も地獄だった

鳴り響くチャイムのメロディ

汗ばんでる胸にヘバリツクあれこれ

2
Vocaloid

リグラグロントン 唱えてくれる?

つまらないこと かき消してくれる

嘘じゃないよ 約束するよ

しぼんだ気持ち ふくらんでくるよ

3
Vocaloid

巡り巡ってく私の中の感情が

一つ二つ意味もなく絶えず溢れて

口にすることがこんなに大変だって知らなかっ

たんだ

Top Ranking
1
Vocaloid

本能が狂い始める

追い詰められたハツカネズミ

今、絶望の淵に立って 踏切へと飛び出した

そう 君は友達 僕の手を掴めよ

2
Vocaloid

どうして君は人に嘘をついても 平気そうなの

きっと小さな小さな嘘が 嘘の形を変えてしまっ

どうして君は笑顔 誰に構わず見せてしまうの

3
Vocaloid

伝えきれない事は

きっとわかってるのに

どうして熱は冷めないの

そう 前に 前に手を伸ばして

4
Vocaloid

切り刻んでこの体 痛みなど理解(わか)らない

暴かないで真実を 大人たちの手の内で

果敢ない願い 水鳥は苛立った

空も、町も 然様なら