上弦の月 - 黒うさP ft. KAITO Lyric


Add favorites
00:00:00
Tap Lyrics to Play

00:00:13
花道を薄く照らして
hanamichi wo usu ku te ra shi te

00:00:19
寄せ木細工 音を奏でた
yosegizaiku oto wo kanade ta

00:00:25
艶やかな上弦の月
adeyaka na jougen no tsuki

00:00:31
雲に消えた 傘もないのに
kumo ni kie ta kasa mo na i no ni

00:00:36
朝がきてそれが春の霜解けの様に
asa ga ki te so re ga haru no shimodoke no youni

00:00:42
凍てついた恋がいつか 熱く流れるならば
i te tsu i ta koi ga i tsu ka atsu ku nagare ru na ra ba

00:00:48
終わらない雨の中で抱きしめて
owa ra na i ame no naka de da ki shi me te

00:00:54
貴方が答えを隠しているのなら
anata ga kotae wo kakushi te i ru no na ra

00:01:00
変わらない声でどうか囁いて
ka wa ra na i koe de do u ka sasaya i te

00:01:06
壊れた心をせめて包んで
koware ta kokoro wo se me te tsutsu n de

00:01:23
傾いた気持ちはやがて
katamu i ta kimochi ha ya ga te

00:01:29
秘密ばかり増やしてたこと
himitsu ba ka ri fuya shi te ta ko to

00:01:35
また一つ「変わらないで」と
ma ta hitotsu ka wa ra na i de to

00:01:41
頬の紅を崩してたこと
hoh no beni wo kuzu shi te ta ko to

00:01:47
降り続く雨がやがて洗い流した
furitsuzu ku ame ga ya ga te arainaga shi ta

00:01:52
鮮やかな色を付けた雪の椿の様に
azayaka na iro wo tsuke ta yuki no tsubaki no youni

00:01:58
仮初の夢がいつか覚めたなら
kari ubu no ga i tsu ka sa me ta na ra

00:02:04
貴方を探して何処へと進むだろう
anata wo saga shi te doko he to susu mu da ro u

00:02:11
ささやかな願い事をしたことも
sa sa ya ka na negaigoto wo shi ta ko to mo

00:02:16
見渡す景色も忘れてくだろう
miwata su keshiki mo wasure te ku da ro u

00:02:22
遥か遠く離れてそれはとても儚く
haruka tohku hanare te so re ha to te mo hakana ku

00:02:31
過去も現在(いま)も全てを 託していくなら
kako mo genzai ( i ma ) mo subete wo taku shi te i ku na ra

00:03:03
終わらない雨の中で抱きしめて
owa ra na i ame no naka de da ki shi me te

00:03:09
貴方が答えを探しているのなら
anata ga kotae wo saga shi te i ru no na ra

00:03:15
雪椿 紅く染まる花びらに
yuki tsubaki aka ku so ma ru hanabira ni

00:03:21
今宵を預けて迷い続けた
koyoi wo azuke te mayoi tsuzuke ta

Top Ranking
1
Vocaloid

This is my way (my way) 一度きりの

Your way (your way) 道を歩こう

Hey!

カテゴリも標識(ルール)もない未開拓時代

2
Vocaloid

「すべてのはじまりを……」 「思い出してご

覧……?」

「嵐の夜の手紙……」 「裏切られたのは、誰……

?」

3
Vocaloid

「よっ! 初音屋!」

一、二、一二三 Yo!

へい旦那 Break it down now バブルなり全員

集合

4
Vocaloid

花道を薄く照らして

寄せ木細工 音を奏でた

艶やかな上弦の月

雲に消えた 傘もないのに

Top Ranking
1
Vocaloid

春のようなキミの体温 忘れてしまうかな?

澄ました声は 強がりもあって

それはきっとトゲになるんだ 胸を軋ませて

知らないまま抜けなかった

2
Vocaloid

千本桜 夜ニ紛レ 君が歌い僕は踊る

此処は宴 鋼の檻 さあ光線銃を撃ちまくれ

大胆不敵にハイカラ革命 磊々落々反戦国家

日の丸印の二輪車転がし 悪霊退散 ICBM

3
Vocaloid

恋愛心理学で 当てはめても ねえ解んないや

何億年前からの 常識だねって DNA

「愛してるよ」だなんて 言語→知覚→刺激→

で会話

4
Vocaloid

花道を薄く照らして

寄せ木細工 音を奏でた

艶やかな上弦の月

雲に消えた 傘もないのに