お正月気分も吹っ飛ぶ!気分ノリノリな洋楽ハードロック名曲集!

まとめ系
洋楽
いよいよ新年が始まりましたね!新しい年も実り多き一年と致しましょう。年の始まりで、皆さんきっとゆっくりお過ごしだと思います。例えば音楽を聴きながらゆっくりお正月も良いですし、気分がノリそうなロックサウンドに身を任せるのもの良いと思います。


そこで今回は気分がノリそうなカッコいいハードロックナンバーを集めました!


このプレイリストを流しておけば、思わず気分がノる事はもちろん、古今東西の洋楽ハードロックの名曲をおさらい出来ます。お正月もハードにノリノリな時間としましょう!


Judas Priest - Painkiller
誰もが認めるメタルゴッドのキャリア後期の代表曲です!攻撃的ギターリフが非常にカッコいいです。


Judas Priest - Breaking The Law
こちらもメタルゴッドの初期の名曲です!時代を超えて語り継がれる一曲だと思います。

Judas Priest - Electric Eye
こちらもプリーストのライブではお馴染みの名曲です!疾走感溢れるサウンドは天下一品です。


Black Sabbath "Iron Man"
元祖ヘヴィーメタルと言えば、このバンド!重たいギターリフがメタルの時代を予感させます。

Black Sabbath - "Paranoid" Belgium 1970
こちらもサバスを語る上で欠かせない名曲です!シンプルながらヘヴィーなギターリフが印象的です。

Black Sabbath - Sabbath Bloody Sabbath Remastered
引き続きサバスを語る上で欠かせない名曲です!重々しいがキャッチーなギターリフは素晴らしいです。

Def Leppard - Photograph
ブリティッシュメタルを語る上で欠かせないバンドの初期の名曲です!ギターも素晴らしいですが、コーラスワークも絶品です。


Def Leppard - Pour Some Sugar On Me (Official Video)
引き続き大御所バンドの名曲です!ハーモニーの美しさもさる事ながらタイトで重いサウンドもカッコいいです。

Def Leppard - Rocket
引き続き大御所バンドの代表曲です!ヘヴィーなロックサウンドは言うことなしのカッコよさです。


Metallica: Master of Puppets (September 4, 2018 - Minneapolis, MN)
モダンなメタルを語る上で欠かせない大御所バンドの名曲です!ヘヴィーなサウンドにはノックアウトです。


Metallica - Enter Sandman [Official Music Video]
こちらもメタルの重鎮バンドの名曲です!イントロのギターは非常に印象的です。


Ozzy Osbourne - Crazy Train (Speak Of The Devil)
言わずと知れたメタルの帝王による不朽の名曲です!イントロのギターからしてノックアウトです。


Ozzy Osbourne - Bark at the Moon - Salt Lake City 84 - HD mkv - by.norDGhost
こちらもメタルの帝王による代表曲です!この曲もイントロのギターリフから全開です。


OZZY OSBOURNE - "Mama, I'm Coming Home"
こちらはメタルの帝王によるキャリア後期の名曲です!実にメロディアスなギターが光ります。


Van Halen - "You Really Got Me" (Official Music Video)
ご存知ギターマスターによる衝撃のデビュー曲です!ライトハンド奏法は非常に革新的でした。


Van Halen - Panama
引き続きこちらもギターマスターによる代表曲です!やはりイントロのギターリフは記憶に残ります。


Van Halen - "Hot For Teacher" (Official Music Video)
こちらも言わずと知れたギターマスターの名曲です!スリリングなギターソロは間違いなく名演です。


Led Zeppelin - Immigrant Song (Live 1972) (Official Video)
伝説のバンドによる不朽の名曲です!メタルの幕開けとも言えるギターワークです。


Led Zeppelin - Rock and Roll Live (HD)
こちらも伝説のバンドによるご存知名曲です!ペイジのギターはどこまでもカッコいいです。


Led Zeppelin - Stairway to Heaven Live
そしてこちらは説明不要と言える伝説のバンドの大名曲です!メロディアスなギターソロは現在も語り継がれています。

まとめ



いかがでしたか?


思わず身体がノッてしまう曲もあれば、思わずギターを弾いてみたくなる様な曲もあると思います。どの曲も非常にノリの良い曲ばかりだと思います。


ぜひ、皆さんがお気に入りになりそうな洋楽ハードロックナンバーが見つかったら嬉しいです。

 
 
おすすめ記事
関連記事