若者からの絶大な支持!KANA-BOONの名曲を一挙ご紹介!

アーティスト系
Jpop
KANA-BOONは 4人組ロックバンドとして幅広く活躍しています。
 2006年にバンドが結成されたのですが、本格的に活動したのは2010年からでした。
デビューを果たして瞬く間に若者から絶大な人気を得て、コンサートでも若者を中心に集客されたようです。
最近ではアニメ主題歌を担当することも多くなり、アニメ映画の主題歌も任せられるようになりました。

活躍の幅を広げ、多くのテレビ番組に出るようになってからたくさんのファンが彼らについてくるようになりました。
彼らの魅力は独特な歌声とメロディーにあります。
一度聴いたらなかなか忘れることができない特徴的な声を持っているので、テレビ番組などで歌を聞いたらついつい携帯で調べてしまうほどです。
メロディーも特徴的なので、是非それと照らし合わせて聞いてみてください。


KANA-BOON 『シルエット』
KANA-BOON / ないものねだり
KANA-BOON 『ネリネ』Music Video(short ver.)
KANA-BOON 『春を待って』Music Video(short ver.)
KANA-BOON 『talking』
KANA-BOON 『彷徨う日々とファンファーレ』Music Video
KANA-BOON 『バトンロード』Music Video


KANA-BOON 『夜の窓辺から』Music Video


KANA-BOON 『ダイバー』


KANA-BOON 『フルドライブ』


KANA-BOON 『湯気』Music Video(short ver.)


KANA-BOON 『Fighter』


KANA-BOON 『涙』Music Video


KANA-BOON 『桜の詩』Music Video





KANA-BOON 『Wake up』





KANA-BOON 『生きてゆく』


KANA-BOON 『1.2. step to you』


KANA-BOON 『TIME』Music Video


KANA-BOON 『ウォーリーヒーロー』


KANA-BOON 『結晶星』Music Video


KANA-BOON 『盛者必衰の理、お断り』


 
 
おすすめ記事
関連記事