新着
歌い手やボカロ

散らかったベッドの上を

漂って深く 沈んでく

答えは見ないで

消えない願望に葛藤

歌い手やボカロ

一つ二つと歳を重ねて 外面だけは大人になっ

毎日が何時も くだらなさ過ぎて笑えないや

一歩でも三歩でも 前に進めば何かが変わる

歌い手やボカロ

劇を見て夏を見て

月を見たっていつも観測者で

そしてただ指を差し

あーだこーだ言うことしか

歌い手やボカロ

知り得る限りの 全部で埋め尽くした

僕が居なきゃ生まれなかった

この曲は 一体誰が何処で 聴いていて

どんな風な想いを生み出すのだろう

歌い手やボカロ

ブラジャーのホックを外す時だけ

心の中までわかった気がした

携帯なんて出なくていい

いつの間にか 時間が止まればいい