願い (グランベルムED) - Uru の歌詞


お気に入り
00:00:00
歌詞をタップするとそこから再生されます

00:00:17
灰色の視界の中で

00:00:23
一人で歩くのは簡単じゃなかった

00:00:29
曖昧な輪郭をたどり

00:00:35
手繰り寄せた糸は繋がってなかった

00:00:52
「ねぇ、いつか朝日を見よう」

00:00:58
そう言って君は手を そっと差し出した

00:01:05
もっとうまく歩けたなら

00:01:08
何か違っていたのか

00:01:10
もがくほどに絡まる

00:01:15
軋む世界に飲み込まれながら

00:01:23
大事な物ボロボロこぼしながら

00:01:29
それでも二人で願った

00:01:35
どこかで見たような日常でいい

00:01:40
傷つくだけの世界なら もう

00:01:46
いらない いらない いらない いらない

00:01:51
いらない

この曲の関連記事

人気順
1
J-Pop

目にかかる髪の毛と かきわけた指

壊れそうでどこか 寂し気な背中

頼りない太陽を 滲ませながら

微笑んだ その横顔 見つめていた

2
J-Pop

君のすべては 君の心に

今は しまってあるから

君のすべては 君の心に

今は しまってあるから

3
アニソンやゲーム

光のない道を 手を繋ぎ歩いた

選ばなければいけない

別離(いたみ)もあったけど

ねぇだけど 気付いたんだ

4
アニソンやゲーム

灰色の視界の中で

一人で歩くのは簡単じゃなかった

曖昧な輪郭をたどり

手繰り寄せた糸は繋がってなかった