2017年5月6日土曜日

Never Know - Jack Johnson歌詞と和訳

ジャックジョンソンのNever Knowの歌詞と和訳です。

海や、自然の広がる場所で聞きたくなる曲です。
ジャックジョンソンの優しい歌声が気持ちを包んでくれます。

カフェや散歩によく行く方は持っておくべき曲ですね。
作業用BGMとしても最高です。落ち着きすぎてしまうのが欠点かもしれませんが。




下に「和訳」、そして「英語歌詞」の順に載せています。
一番下に英語の補足も加えているのでそちらをご覧になってこの曲の理解を深めてください。

洋楽は英語歌詞のまま理解することで歌えるようにもなりますし楽しめるようになります!
あなたの洋楽のプレイリストのひとつになることを願っています。

もっと洋楽を知りたいなら!<オススメ記事>




前に こんな昔話を聞いたんだ
住む人みんな 比喩を使って言葉遊びをする場所があるって話だった

だけど それがどんな風景なのか想像できないんだ
だから僕は そのイメージを取り戻したい

ただ それが口で言うほど 簡単なことじゃないことはわかっている
だから ページをめくって ストーリーをもう一度読んでみるんだ もう一度 もう一度

確かに同じに見える ただ名前が違っているだけ
僕らは 壊しては 作り直し
そうやって成長していくんだ いつも手探りで
 
わかりっこないんだ
僕らは滅茶をするけど 実は大したことなくて
ただ今を生きてる ズル賢いのに世間知らずなんだ

僕らはただの人間 喜びもすれば 慌てもする
僕らだって一生懸命なんだ でもこの先に何があるっていうんだ?
誰にもわかりっこないんだ

最悪なんて言う間もないくらい あっという間の出来事だ
人生をコマ割りにして 終わりから見てみたいよ

1番最後のコマを見つけたら きっとそれが 僕らが追い求めていた答えなんだ
でも なんだかんだ言って 僕らなんて沸騰したヤカンの中の泡みたいなもの

連なった思考の ほんの一息
ただ今を生きて ただ燃焼しているんだ
確かなのは 僕らには これからもきっと  わからないということ

確かに同じに見える ただ名前が違っているだけだ
僕らは 頼み込んで 求め続けているんだ
そうやって努力して 呼吸をしている

わかりっこないんだ
僕らは滅茶をするけど 実は大したことなくて
ただ今を生きてる ずる賢いのに世間知らずなんだ

僕らはただの人間 喜びもすれば 慌てもする
僕らは助け合い 作り直し そうやって成長していくんだ

わかりっこない
わかりっこない
わかりっこない

トン トン ドアからドアへ やってくる
奴らの比喩の方が 君の比喩よりも うまいんだって伝えるためにね

そこで 落ち込んでも泳いでもいい 
あんまり見通しは明るくない
もし君が 甘やかされた奴らの中では信じないなら

そこに感情はないから 僕は何度でも読むんだ 何度でも 何度でも
確かに同じに見える 違う名前がたくさんあるだけ

僕らの心は強く 頭は弱い
僕らはこれからも競い続ける

わかりっこないんだ
僕らは滅茶をするけど 実は大したことなくて
ただ今を生きてる ずる賢いのに世間知らずなんだ

僕らはただの人間 喜びもすれば 慌てもする
真実は 僕らは疑問だらけだ ということ

わかりっこないんだ
わかりっこない
わかりっこない



0:28---
I heard this old story before
Where the people keep on playing for their metaphors
0:33---
But don't leave much up to the imagination,
So I, wanna give this imagery back
0:40---
But I know it just ain’t so easy like that
So I turn the page and read the story again and again and again
0:47---
It sure seems the same, with a different name
We're breaking and rebuilding
and we're growing, always guessing
0:56---
Never knowing
We're shocking but we're nothing
We're just moments, we're Clever but
we're clueless
1:05---
We're just human, amusing and confusing
We're trying but where is this all leading?
We'll Never Know
1:23---
It all happened so much faster than you could say disaster
Wanna take a time lapse and look at it backwards
1:29---
Find the last one and maybe that’s just the answer that we're after
But after all we're just a bubble in a boiling pot
1:36---
Just one breath in a chain of thought
We're moments just combusting
We feel certain but we'll never, never know
1:44---
It sure seems the same, give it a different name
We're begging and we're needing
and we're trying and we're breathing
1:52---
Never knowing
We're shocking but we're nothing
We're just moments, we're Clever but
we're clueless
2:01---
We're just human, amusing and confusing
We're helping, rebuilding and we're growing
2:11---
Never Know
Never know
Never know
2:21---
Knock, knock coming door to door
To tell ya that their metaphor is better than yours
2:25---
And you can either sink or swim
things are looking pretty grim
If you don’t believe in what they're spoon feeding
2:34---
Its got no feeling so I read it again and again and again
It sure seems the same so many different names
2:44---
Our hearts are strong our heads are weak
We'll always be competing
2:49---
Never knowing
We're shocking but we're nothing
We're just moments, we're Clever but
we're clueless
2:58---
We're just human, amusing and confusing
But the truth is all we got is questions
3:07---
We'll Never Know
Never Know
Never Know

補足

6行目: don't leave much up to the imagination
直訳は「イメジネーションをまったく残さない」なので「想像ができない」という表現だ.

23行目: clueless
「手掛かりのない」という意味.
"clue"は「ヒント」という意味だ.

69行目: they're spoon feeding
「彼らはスプーンで食べさせられてる」ということから「甘やかされてる」という意味なのだ.
もっと洋楽を知りたいなら!<オススメ記事>


「歌詞と和訳」を見ながら洋楽を聴けるアプリNextEnglishが超オススメです!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

オススメ