新着
洋楽

Some days, you're the only thing I know

ここ数日で僕が知ってるのは君だけさ

Only thing that's burning when the nights

夜冷えてくると燃え上がる存在さ

洋楽

Woo-ooh, woo-ooh, woo-ooh

Woo-ooh, woo-ooh, woo-ooh

Woo-ooh, woo-ooh, woo-ooh

Woo-ooh, woo-ooh, woo-ooh

洋楽

Welcome to Feeling Therapy, Inc.

フィーリングセラピーへようこそ

I am Dr. Feel, and I am pleased to meet

私たフィール医者です

洋楽

Na na na na na, na na na na na

Na na na na na, na na na na na

Na na na na na, na na na na na

Na na na na na, na na na na na

洋楽の人気曲
1
洋楽

We could leave the Christmas lights up

私たち1月までクリスマスライトを飾っておき

'til January

ましょ

2
洋楽

Nants ingonyama bagithi Baba

父さん,ほらライオンだ

ンナァーツィゴェンニャー マバギーズィババー

ああそうだ,ライオンだ

3
洋楽

White shirt now red, my bloody nose

白いシャツが私の鼻血で赤くなってるわ

Sleepin', you're on your tippy toes

眠ってると あなたは忍び足で

4
洋楽

I love it when you call me señorita

あなたが私をセニョリータと呼ぶのが好き

I wish I could pretend I didn't need ya

あなたなんて必要ないって振りができたらな

J-Popの人気曲
1
J-Pop

見たことないじゃん このやり方

Wavy 2 Seater ハイオク 100 Liter

Neo Gal Wop Neo Gal Wop

Neo Gal Wop Neo Gal Wop

2
J-Pop

あの日だって通過点 笑われても踏ん張れ

支えてくれる人と綺麗な金で飯を食うため

弱音なんて吐きやしねぇ

夢の途中 いまだに書けやしねぇ

3
J-Pop

ああすれば こうすれば こうしたらなんて

考えて進めないでいるなら

複雑な感情 全部捨てちゃえ

[間奏]

4
J-Pop

身体は重なり合ってる

だけど愛はずれたままで過ごしてる

Shareしてるのは快感と時間だけ

愛情に需要なんてないんだって

アニソンやゲーム音楽の人気曲
2
アニソンやゲーム

我に課す一択と 運命と覚悟する

泥を舐め 足掻いても 目に見えぬ細い糸

泣きたくなるような 優しい音

どんなに悔しくても

3
アニソンやゲーム

強くなれる理由を知った

僕を連れて 進め

[間奏]

泥だらけの走馬灯を睨む

4
アニソンやゲーム

お願いマッスル めっちゃモテたい

お願いマッスル めっちゃ痩せたい YES

お願いマッスル めっちゃモテたいから

うー (キレてるよ!) はー (キレてるよ!)

歌い手やボカロの人気曲
1
歌い手やボカロ

まだ青くて拙い 脆くて足りない

小さくて弱くて どうしようもない 僕だ

[間奏]

知りたかったんだ 成功と失敗 マルとバツの

2
歌い手やボカロ

An anecdote some of you might heard of is

僕の無意識に入り込んだこの逸話を

intruding into my subconsciousness...

何人かはもう聞いたことがあるかもしれない

3
歌い手やボカロ

愛した理由も忘れちゃって

過食気味の胸で泣いちゃって

肌の色すら見えなくなってる

自分だけ傷ついたつもりで

4
歌い手やボカロ

「僕の命の歌で君が命を大事にすればいいのに」

「僕の家族の歌で君が愛を大事にすればいいの

に」

そんなことを言って本心は欲しかったのは共感

K-POPの人気曲
1
K-Pop

ちょんじぇへ じょそ (ちゃむ) かむさへ

存在してくれて (ほんと) ありがと

존재해 줘서 (참) 감사해

2
K-Pop

ノル ウィヘソラミョン ナン

君のためなら僕は

널 위해서라면 난

3
K-Pop

あんにょん おれんまにや

やあ 久しぶりだね

안녕 오랜만이야

4
K-Pop

ちゃんちゃねっそっとん ね まむ そげ

静かだった私の心の中に

잔잔했었던 내 맘 속에

石を投げ入れたあなたはたぶん